ガッポリ大衆TOP

新着


お客様の中に透視能力を持った方はいらっしゃいませんかー。読者様の中に透視能力を持った方はいらっしゃいませんかー。 いない? 本当に?  いや、わからないぞ。おいそれと口に出せないだけで、本当は何で…

 秋のスプリントGⅠも、主役はビッグアーサーだ。中間調整の素晴らしさから負けるシーンはないと、当欄でも強調した前哨戦のセントウルSはイメージ通りの強さだった。


 9月17日(青森競輪)のガールズケイリン決勝を含め、決勝戦に8回連続で進出し、2着4回・3着2回という好成績を記録した東口純選手。 身長は小柄なのに、小中高時代を通じてバスケットボールに励んだが、…


 10月2日、いよいよ日本競馬にとって、歴史的な瞬間が訪れるかもしれない。世界最高峰のレース、凱旋門賞に、日本馬が優勝しそうな勢いなのだ。さらに今年の凱旋門賞は特別な意味を持つ。実は今回、日本で初め…


 高校2年の時、テレビでガールズケイリンを知り、地元の競輪場へ見に行った。それがきっかけで自転車を始めたという髙橋朋恵選手。昨年の7月2日、松戸競輪場でデビューし、いきなり2着に入った(3連単1万6…
競馬

2016-09-27 [週刊大衆2016年10月10日号]

【武豊】4000勝はお世話になっているオーナーの馬で

 ついに……というか、やっと……というか(苦笑)。雨の阪神4レースで勝利を挙げ、海外と地方を合算しての通算4000勝を達成することができました。マジック1になったのは9月3日の札幌10レース。気持ち…


競馬

2016-09-26 [週刊大衆2016年10月10日号]

「グ」「ズ」では勝てない【井崎脩五郎 競馬新理論】

 1番人気が予想されるビッグアーサー。このビッグアーサーという7文字のうち6文字は、GⅠになってからのスプリンターズS優勝馬の名前の中にすでにある


 アタシはB級グルメに目がない。いわば、食いしん坊である。G1「江戸川大賞」の開催が迫っているが、この名物レースが行われるボートレース江戸川で、そんな食いしん坊ゆえに大失敗をしてしまったことがあった。


 グロリアスノアが引退。御年10歳の牡馬でした。ラストランとなったのが1月9日の中山オープン「ポルックスS」。結果は15着ブービー。グロリアスノアはこの日なんと2年6か月ぶりの実戦。持病の脚部不安で…

 牡馬クラシック三冠目の菊花賞が近づいてきた。今週の日曜日は阪神競馬場でそのトライアル、神戸新聞杯が行われる。春の2冠は皐月賞がディーマジェスティ、2、3着がマカヒキ、サトノダイヤモンド。ダービーは…


 過去10年のオールカマーで、出走全馬の単複を均等買いすると、回収率は単54%・複57%。標準的な値の75~80%よりかなり低く、それだけ堅く収まるレースであることを示している。人気順ベースで見ても…


 水野望美選手(愛知)は20歳、大学生のとき、初めて見た水上の闘いにひかれ、ボートレースの世界に入る。11年にデビューを果たすが、初勝利の美酒を味わえたのが12年4月12日、ボートレース多摩川でのこ…


結婚していた頃のこと、酒を飲むと夜11時頃、そろそろ家路につかなくてはいけない時間に、酔っていい心持ちになることがあった。
競馬

2016-09-20 [週刊大衆2016年10月03日号]

カレンMがアッと言わせる!「阿部幸太郎 オレの美味予想」

 小保方晴子さんのSTAP細胞説は正しかった! と、ネット騒然です。米国のハーバード大学のチームが、日本を含む世界各国に特許申請。それがあのSTAP細胞だったのです。申請費用は推定で1000万円。申…


競馬

2016-09-19 [週刊大衆2016年10月03日号]

【武豊】最後の一冠はエアスピネルで奪取します

 日本からただ一頭、「凱旋門賞」に挑戦するマカヒキが、前哨戦となったG2「ニエル賞」(芝2400メートル)で、見事な勝利を収めました。今年から、日本でも海外の馬券を購入できることになり、その第1弾が…


 アタシは少々Mっ気がある。いや、ややもすればドMといってもいいかもしれない。だからだろうか?強い女性、とくにその笑顔に妙にひかれてしまうのだ。9月20日~25日、若手選手の登竜門「プレミアムG1ヤ…


 さあ、出版関係者が目の下にクマを作る年末なわけですが、毎年この時期になると、我々の業界では「今年一番の機種はなんですか」という話題が飛び交うわけです。せっかくなので、こちらではちょいと視点を変えて…

 セントライト記念で連対する馬の半分近くは、ダービーから休み明けで登場する馬たちである。過去10年の前走ダービー組は[54215]。回収率は単161%、複118%だ。 誰もがよく知っているはずのダー…


 突然ですが、みなさんはパチンコで、最高何回転の間、当たりを引くことなくハズレ続けたことがありますか? ちなみに、パチンカーたちの間では、この「ハズレ続けている間」のことを「ハマリ」と呼んでいて、誰…


 G1の前哨戦が続く秋の阪神開催だが、今週の日曜日は秋華賞トライアル、ローズSが行われる。 舞台は芝の2000メートル戦。最大の興味はジュエラーVSシンハライト。春のクラシしのぎックで鎬を削った2頭…


目下2戦2勝。 新馬戦は、新潟で上がり32秒8を駆使して快勝。 前走は東京でレコード勝ちし、 2馬身半差2着のベルーフはその後、京成杯を勝った。 レースレベルの高さが窺える。 距離は経験しており、中…

 高校卒業後、いったんはデパートに就職した宮安利紗選手だが、どこかもの足りない日々を過ごしていた。そんなとき、知人にガールズケイリンがあることを教えてもらい、地元の松山競輪場を訪ねると、いっぺんに自…


競馬

2016-09-14 [週刊大衆2016年09月26日号]

仕上がったプロディガルサン「阿部幸太郎 オレの美味予想」

NHKがワンセグ裁判で敗訴。さいたま地方裁判所の判決で「携帯電話の所持は受信設備の設置にはあたらない。よって契約の義務はない」と断定。


競馬

2016-09-13 [週刊大衆2016年09月26日号]

【武豊】皆さんに感謝の気持ちが溢れた2万回騎乗

 最後は大好きな小倉で。夏の小倉最終日は1Rでベルウッドカペラに騎乗。成績(13着)はともかく(苦笑)、これが、JRA通算2万回騎乗となりました。


Copyright(C) ガッポリ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.