ガッポリ大衆TOP 競馬 阿部幸太郎

【阿部幸太郎】不気味な存在はMフロスト!

2015-02-24 [週刊大衆03月09日号]

オレの美味予想 阿部幸太郎
不気味な存在はMフロスト!


2月11日、私がフェイスブックで主催するファン交流の集まり【おにぎり競馬サミット】が新橋のgateJで開催。
友人の歌手、山崎ハコさんが過去に歌っていた「テンポイントの詩」を思い出し、連絡したところ快諾。そして、ハコさん「テンポイントだったら山田雅人さんも声をかけよう」ということで、雅人さんもぜひともと仕事をずらして参加。

朝日新聞のスポーツ記者、有吉正徳さん、NHK競馬中継の美人アナ山田さつきさんも「楽しみにしていました」と笑顔いっぱいで登場していただいた。

有吉さんの競馬取材の泣き笑い。さつきさんのNHK競馬実況アナの凄いところ。そして名調子、山田雅人さんのテンポイント有馬記念の優勝実況。ハコさんの寺山修司作詞「テンポイントの詩」の朗読。会場は大満足の3時間半でした。

さて今週から中山開催。「中山記念」が行われます。
イスラボニータ、ロゴタイプにヌーヴォレコルト。GI馬が揃い踏みです。ただし、イスラボニータはJC以来。ヌーヴォレコルトもエリザベス女王杯以来の実戦。評判の大器ステファノス、菊花賞4着のタガノグランパも参戦の意向。

で、注目しているのがマイネルフロスト。前走のAJCCで4着。出負けしてゴール前はゴールドシップをしのぐ脚色。もとよりダービー3着馬。軌道に乗ったとすると不気味です。


■阿部幸太郎 プロフィール
1949年生まれ。宮城県出身。競馬評論家。専門誌に連載を持つほか、ユニークな語り口で競馬番組にも数多く出演。“アベコー"の愛称で多くの競馬ファンに親しまれている。
 スターホースが揃う中山記念が開幕中山のメインだ。最大の興味はロゴタイプ、イスラボニータ、ドゥラメンテと3世代の皐月賞馬対決が実現すること。春開催のオープニングにふさわしい好カードである。
Copyright(C) ガッポリ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.