ガッポリ大衆TOP パチンコ・パチスロ パチスロ

知ればパチスロ勝率アップ!?「データカウンター」攻略法!!

2015-02-21

■ パターンC
前日はモロ設定6挙動、前々日はモロ設定1挙動
→バッチ「昨日高設定に上げて、それの据え置きやろコレ!」

このパターン。過去の履歴を遡り、「どのタイミングで設定変更が行われたかを仮定する」わけです。そして、この日からこの日にかけては設定据え置きと睨んだデータに関しては、合成してボーナス出現率を算出してしまう。スマホの計算機をポチポチやって、トータルゲーム数をトータルのボーナス出現率で割る。試行ゲーム数が多ければ多いほど、その信憑性は上がるわけで、パターンCが最も僕の大好物である理由はソコです。

パチスロの設定だって、勝手に変わったわけじゃない。誰かが何かの意図に基づいて変えているわけです。

それはお店の方針に基づくものかもしれないし、たった1人の設定師の気分に基づくものかもしれない。ただ、どんな場合だろうと、そこには人間が存在するわけですね。それを想像して仮定するわけです。そうすると見えてくる。その店がどんな時に設定変更を行うのか。本当に設定6が存在するのか。なんの法則性も持たず、とりあえず毎日全台設定変更するのか、などなど。

これが見えてくると、例えば『沖ドキ!』のような、設定変更すればPAYOUTが朝だけ上がる性能の機種だったり、設定変更が見抜きやすい挙動の機種だったり、それらを朝から攻める際の強力な武器になっていくわけです。

いかがでございましょうか。
台に座る際、いや結果座らなくもいい。データカウンターをポチポチやって、見えざる誰かが設定変更した日を仮定する。そんなイマジネーション溢れる行為がパチスロという遊びをさらに面白くし、その勝率を高めていくのでございます。

明日、データカウンターの前。もしバッチリ見通せたとしても、ニヤニヤするのはほどほどに。傍目から見たら怖ぇから。逆に全然見通せなくても、腕組みして固まるのもほどほどに。おそらくたいがい邪魔になっから。

松本バッチ、レギュラー出演中!!
パチンコ・パチスロ実戦バラエティー『山口レバーオン!!』


いまや全国区の人気を誇るパチスロ番組の新レギュラーに抜擢!
yab山口朝日放送で毎週火曜日深夜25:45より放送中!





■松本バッチ プロフィール

1982年福島県生まれ。「勝つために打つのではなく、より楽しく打つために勝つ」をモットーに、パチスロ攻略マガジンをはじめ、各種パチンコ・パチスロメディアで活躍中。

 3日間競馬の今週は、開催が変則的。土曜日は阪神、中京。日曜日は阪神、中山。そして祝日の月曜日が中山、中京で開催される。3場とも重賞が組まれていて、トータル4重賞。しっかり馬券を的中させて、春GⅠの…
Copyright(C) ガッポリ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.