ガッポリ大衆TOP 競馬 武豊

【武豊】「伝説」が生まれた89年の桜花賞

2015-04-08 [週刊大衆04月20日号]

伝説化した理由はマスコミへの発言

しかも、06年に大幅改修される以前の阪神外回り1 600メートルは、スタートしてから最初のコーナーまでが1ハロンほどしかなく、距離ロスのない内を走るためには、先行するか、後ろから行くかの2つに1つ。単枠指定で18番に入った時点で、ある程度の覚悟はできていました。

最後方から馬場の内側を走り、わずかなスペースを見つけて潜り込む――彼女の脚があったからこそ出来たことですが、道中、不利を受けることは一度もありませんでした。

ではなぜ、このレースが伝説となったか。それは、レース後、マスコミの方に囲まれ、意図的に出遅れたのかどうかとの質問に対してつぶやいた一言。「それは、みなさんのご想像にお任せします」と言ったことが、噂が噂を呼び、ただの出遅れが、究極の戦術として、半ば伝説化したというのが真相です。

そうなると否定するのも余計にかっこ悪いので、いまも、そのままにしてありますが(笑)。伝説というものは、案外、こんなものなのかもしれませんね。春爛漫みなさん、今週末は、「桜花賞」の舞台となる阪神競馬場でお逢いしましょう。


■武豊 プロフィール
1969年3月15日、京都生まれ。1987年の騎手デビュー以後、通算3500勝、日本人騎手初の海外GI制覇、年間200勝突破など数々の金字塔を打ち立て、現在も活躍中。

 開幕京都のメインはマイラーズC。勝ち馬には安田記念の優先出走権が与えられる重要な前哨戦だ。今年のメンバーを見渡すと、1頭ずぬけた存在はフィエロだろう。前2年、同じ京都マイルで行われたGⅠマイルCS…
Copyright(C) ガッポリ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.