ガッポリ大衆TOP パチンコ・パチスロ パチスロ

高設定もわかる!? パチスロで今一番「旬の台」の“おいしいツボ”とは?

2015-04-18

パチスロ勝利の隠し味 松本バッチ
第25回 「ゴッド凱旋の最注目ポイント」



急に暖かくなった日差しと、桜を一気に散らした雨模様。そんな春の訪れとともに、威風堂々ヤツが姿を現しました。

『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』(ユニバーサルブロス)

筺体


僕も首を長くして待っていたファンの1人でございます。導入初日から打ち始め、僕の稼働ゲーム数はまだまだ2万5000ゲームほどですが、自身の台だけでなく周りの台を含めた挙動から、ぼちぼち少しずつその姿が見えつつあります。

今回は、現段階での松本バッチ的「ゴッド凱旋最注目ポイント」をご紹介させていただければと思います。

最注目ポイント、それはズバリ、新搭載された「G-STOP」という自力チャンスゾーン。自力チャンスゾーンなんてものは、単純に「初当たりへの経路の1つ」に過ぎない場合がほとんどですが、この「G-STOP」はそうじゃない。言うなれば……「(自力チャンスゾーン+上乗せ特化ゾーン)÷2」といった、特殊な魅力を持つわけです。

突入した時点ではまだ当たりは確定しないものの、うまくいきゃただ単純に当たるだけじゃなく、ATゲーム数の上乗せまで獲得できるチャンスでもある。「最悪当たらずスルー」から「最高ド大量上乗せ」まで、その振れ幅がハンパねぇのであります。


その概要を説明させていただきますと……

001


1)レバーオン時に、まずは5つの数字が現れます。数字パターンは「1・3・5・7・S」か「1・3・5・V・S」の2パターン

002


2)さらにここでチャンスボタンが出現し、「鏡」が出現する可能性アリ。鏡は「オールマイティー」と認識しておきましょう。

003


3)第一停止から第三停止まで、右上に出ている選択肢が均等振り分けで停止します。1・3・5・7・Sなら7が停止する確率は1/5ということです。停止ボタンを押した時に、どれが止まるかが決まるというのがミソです。

004


4)特定図柄を揃えることができれば、図柄に応じたGG(ゴッドゲーム=AT)に当選します。
・奇数揃い=GG当選
・V揃い=GG×3セット以上
・S揃い=SGG(赤7揃い時に突入する上乗せ特化ゾーン)突入
・7揃い=GG×5セット以上
・リーチ目=GG当選+G-STOP継続
※ リーチ目とは「175(イナゴ)」や「315(サイコー)」などの語呂合わせ目
・HOLD目=テンパイを次ゲームに持ち越し
※ HOLD目とは「VSV」や「7S7」など特定図柄でのハサミ目



これが5ゲーム間継続するのが、G-STOP というわけです。いまいちその「熱さ」がイメージできないという人のために、僕が今までで一番「熱くなった」G-STOPの1ゲームをご紹介いたしましょう。



先週、取手競輪場で催されたG3「水戸黄門賞レインボーカップA級フィナル」で武井大介選手(34=千葉・86期)が1着を奪取した。 実はこの選手、猛獣を打ち負かすシミュレーションでも人気者のタレント・…
Copyright(C) ガッポリ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.