ガッポリ大衆TOP 競馬 ホースダング神津

【馬券ガイド】北島三郎氏の愛馬で的中! 馬主欄に要注目!!

2015-04-24

40歳からはじめよう!いまさら聞けない「馬券的中」初心者ガイド ホースダング神津
北島三郎氏の愛馬で的中! 馬主欄に要注目!!


先週の皐月賞では、推奨したキタサンブラックが3着。何とか、桜花賞に続いて馬券をゲットすることができた。

このキタサンブラックは北島三郎氏の所有で、大御所歌手の愛馬が好走したこともドラマチックだが、一方、1着・2着の馬主はともにサンデーレーシングだった。

出馬表の馬主欄を見渡すと、皐月賞には、ダノックスの馬が2頭(ダノンプラチナ、ダノンリバティ)、サンデーRに至っては4頭(ドゥラメンテ、リアルスティール、ベルラップ、ベルーフ)も出ていた。

同馬主がレースに複数頭出走させるということは、それだけそのレースを奪りたい思い入れが強いともいえるわけで、いずかの馬が好走するケースも多い。

競馬新聞の馬主欄を見て複数頭出ししていたら、要チェックなのだ。
 3歳の大物、ジュエラーが戦線離脱したため、古馬勢が有利になってくる。古馬の選び方には一つの原則があり、それは“牡馬と戦ってきた実績を重視する”ということだ。
Copyright(C) ガッポリ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.