ガッポリ大衆TOP ボートレース 美女選手名鑑

ボートSG戦回顧 グラチャンは山崎智也選手がSG連勝!

2015-06-29

昨日、初夏の陽光が心地いい好天のボートレース宮島。予選を勝ち上がってきた6名による第25回グランドチャンピオン優勝戦(優勝賞金2500万円)が戦われ、インからスタートした山崎智也選手(41=群馬)が逃げ切りを決め、優勝した。

2着は峰竜太選手(佐賀)、3着は辻栄蔵選手(広島)で2連単は1-2=390円、3連単は1-2-5=1610円だった。

進入はインから枠なりの3対3。今大会で連日トップスタートを決めていた2コースの峰選手が、またもやトップスタートを繰り出すと、インの山崎選手はそれに合わせるように好スタートを決め、全速逃げで峰選手以下を封じ込めて1着に。2着は差した峰が確保した。

山崎選手は通算9度目のSG優勝だが、今年はこれで、オールスター、グラチャンとSGを連続優勝。獲得賞金高は9929万9000円となり、全選手中トップの座についた。

7月15日に開幕する三国オーシャンカップで優勝すれば、SG3連覇という野中和夫と西島義則に次ぐ3人目の快挙を達成することになる。三国オーシャンカップも楽しみだ。
 2年連続して夏の札幌を舞台に行われた「2016ワールドオールスタージョッキーズ」は、昨年以上に、騎手も、ファンも、関係者も盛り上がった2日間になりました。
Copyright(C) ガッポリ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.