ガッポリ大衆TOP 競輪 ガールズケイリン

[競輪美女図鑑] 我が生涯に一片の悔いなし! 浦部郁里選手がケイリン道をまっしぐら!!

2015-09-08

1isii1

ガールズケイリン美女選手疾走名鑑
我が生涯に一片の悔いなし! 【浦部郁里選手】


001


陸上競技の強豪校・順天堂大学に入学し、短距離走に打ち込んでいた。しかし卒業後、ガールズケイリンが始まるという話を耳にし、興味が湧いていった。
そこで、松戸自転車競技連盟が催している練習会に加わり、ガールズケイリンの道へとまっしぐらに突き進んだ。

2011年2月25日、日本競輪学校に合格。12年5月1日、千葉支部所属選手として登録され、12年7月1日、平塚競輪場でデビュー。初勝利はそれから約2カ月後の8月31日に、同じ平塚競輪場だった。
そして、13年2月22日、地元の松戸競輪場で見事初優勝を果たす。デビューから約8カ月後という初Vだった。

002


15年7月、千葉県から福井県に所属を変更し、現在は福井競輪場をホームバンクとし、同じ福井所属の梅田夕貴選手(福井県大野市出身)とともに、福井でのガールズケイリン普及に努めている。  
昨日行われた「夏のグランプリ」宝塚記念は、3連覇がかかるゴールドシップがまさかの大出遅れ。先団を進んだラブリーデイが抜け出し、初G1の美酒に酔いしれた。 2着に10番人気のデニムアンドルビー、3着…
Copyright(C) ガッポリ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.