ガッポリ大衆TOP 競馬 井崎脩五郎

【チャンピオンズC】ノーベル賞“受賞者”ボブ・ディランとアウォーディー「井崎脩五郎 競馬新理論」

2016-11-28 [週刊大衆2016年12月12日号]

 テレビで海外ニュースを見ていたら、12月10日(土)のノーベル賞授賞式に、ボブ・ディランがビデオ出演という形で出るかもしれないと言っていた。そのときテレビ画面にニュースの日本文と、対訳の英文が同時にうつし出され、受賞者という部分はAWARDEEとなっていた。

 辞書を引いてみたら、これはアウォーディーと読み、「受賞者」と確かに書いてあった。それで、チャンピオンズCに出るアウォーディーは、その意味が受賞者であることを初めて知ったのである。

 チャンピオンズCが12月4日の日曜日で、その6日後がノーベル賞授賞式。世界中の目が、ボブ・ディランをはじめとする受賞者に向けられているだけに、その最中に行われるチャンピオンズCの勝者として、アウォーディーはいちばんふさわしい名前かもなあ。

 それにしてもと、あらためて思う。三つ違いの弟のラニはデビュー6戦目にはドバイのUAEダービーを勝ったというのに、兄アウォーディーはデビュー26戦目にまだ条件クラスで負けていたのだ。

 それがどうだろう。去年の秋にダート戦で初めて走らせてみたところ、7番人気でいきなり差し切り勝ち。以後勝ちっぱなしで、ダート戦6戦全勝というのだから、分からないもんだよねぇ。弟のラニと、並んで追い込んできたら盛り上がるなあ。

■井崎脩五郎 プロフィール
1947年生まれ。東京都出身。競馬評論家・コラムニスト。独特のレース予想と明るいキャラクターで人気を博し、数々のテレビ番組に出演。多数のコラム連載も持つ。

カンカン照りの夏が終わると涼しげな秋がやってくるわけですが、皆さんはどんな秋を過ごす予定でしょうか。 僕はやっぱり「食欲の秋」ですかね。脂の乗った秋刀魚、ツヤッツヤの茄子。旬の食べ物ってのは、他の季…
Copyright(C) ガッポリ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.