ガッポリ大衆TOP バラエティ ガッポリニュース

SGグランプリは、瓜生正義が1億円を奪取して賞金王に!

2016-12-27

もっと画像を見る

 12月25日のクリスマス、ボートレース住之江において「第31回SGグランプリ賞金王決定戦」の優勝戦が開催。熱気あふれる満員の観客が見守る中、手に汗握る好レースが展開された。

 並行して行われたGPシリーズの優勝戦は、1号艇・今垣光太郎選手が逃げ切り勝利。その余韻も冷めやらぬ続く第12R、大一番のGP優勝戦も、主役は1号艇・瓜生正義選手だった。

 地元の松井繁選手が“目指すは頂点のみ”とばかりに、5号艇から攻めの2コースへ。進入から予断を許さず、ワクワクドキドキ。そんな状況下で1コースに構えた瓜生選手は、キッチリと逃げを打って見事、10月のダービーに続くSG優勝を飾った(3連単配当は22.9倍)。

 SG戦はこれでフィナーレとなるが、気を抜いてはいられない。12月31日には、プレイミアムG1「クイーンズクライマックス」の優勝戦! 大晦日まで白熱のレースが繰り広げられる。最後にガッポリいきたいところだ!!

《ボートレース公式サイト》
http://www.boatrace.jp/

今年の根岸Sは、ロゴタイプの参戦によって話題性が増した。GⅠでダート初挑戦というケースはたいてい大敗に終わるが、GⅢレベルなら……と悩んでいる人も多いはず。そこで今回は、過去の事例がどうなっているの…
Copyright(C) ガッポリ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.