ガッポリ大衆TOP 競輪 ガールズケイリン

女子重量挙げ学生チャンピオンの中川諒子が、競輪でも頂点を目指す!!

2017-02-05

もっと画像を見る

 学生時代は、重量挙げの選手として全国的な活躍を見せていた中川諒子選手。早稲田大学教育学部に在籍していた2006年には、全日本学生選抜選手権大会女子69kg級で優勝を果たしている。

 ところが、2010年に弥彦競輪場が発足させたサイクリングクラブ「CLUB SPIRITS」に参加。2012年にスタート予定だったガールズケイリンの選手となることを目指す。

 実は中川選手の兄は、競輪界を代表する選手の一人・中川誠一郎選手。昨年4月に出身地を襲った熊本地震から2週間後、静岡競輪場で開催された日本選手権競輪で見せた怒涛の単騎捲りでの優勝は記憶に新しい。そんな意気盛んな兄に影響されたのも、競輪選手への転身を決意した要因だろう。

 2011年2月、競輪学校女子第1回試験に合格。競輪学校在学中の成績は3位を記録し、2012年7月6日、京王閣競輪場でデビュー。初戦を逃げ切って勝つ。

 そして、その1か月後の8月15日、平塚競輪場で初優勝を飾り、15万車券炸裂! 周囲の期待に応えてみせた。さらに同年、年末に開催された「ガールズグランプリ」にも出場し、4着という健闘を演じたのである。

 現在の通算成績は、優勝19回、1着117回、2着112回、3着60回。勝率33.9%、2連対率66.3%、3連対率83.7%(出走回数345回)という数字を残している。また、ガールズ決勝では昨年11月から2度優勝しているが、大舞台・ガールズグランプリには出場できなかった。中川選手の座右の銘は「継続は力なり」。大舞台で晴れやかな笑顔に遭えることを期待したい。なお、次走は2月16~18日の小倉ミッドナイト競輪に出場予定。

中川諒子(なかがわ・りょうこ)
登録番号 14907
登録地 熊本
生年月日 1984年5月29日
期別 102期
級班 A級2班
血液型 AB型
身長 166.9cm
ホームバンク 熊本競輪場
目標 世界で勝てる選手になる
モットー 有言実行

≪競輪オフィシャルサイト≫
http://keirin.jp/pc/dfw/dataplaza/guest/

≪ガールズケイリンHP≫
http://www.girlskeirin.com/

 今週から中京競馬が始まり、3場での開催。それぞれで重賞が組まれている。まず1月17日、京都の日経新春杯はアドマイヤフライトを狙ってみたい。一昨年が2着、昨年も3着と好走。好相性の舞台で、“今年こそ…
Copyright(C) ガッポリ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.