ガッポリ大衆TOP

新着


土偶といえば、歴史の教科書などでもお馴染みだが、ビックリするほどの価値があるイメージはあまりないかもしれない。これまで、国宝級でも1000万円程度だったようだ。 しかし、侮るなかれ! ロンドンで5…
競馬

2016-09-26 [週刊大衆2016年10月10日号]

「グ」「ズ」では勝てない【井崎脩五郎 競馬新理論】

 1番人気が予想されるビッグアーサー。このビッグアーサーという7文字のうち6文字は、GⅠになってからのスプリンターズS優勝馬の名前の中にすでにある


 アタシはB級グルメに目がない。いわば、食いしん坊である。G1「江戸川大賞」の開催が迫っているが、この名物レースが行われるボートレース江戸川で、そんな食いしん坊ゆえに大失敗をしてしまったことがあった。


 牡馬クラシック三冠目の菊花賞が近づいてきた。今週の日曜日は阪神競馬場でそのトライアル、神戸新聞杯が行われる。春の2冠は皐月賞がディーマジェスティ、2、3着がマカヒキ、サトノダイヤモンド。ダービーは…


98年11月デビュー。03年8月、コンマ01のタッチスタートを決め「スポニチ杯争奪女子リーグ戦競走」(大村競艇場)で初優勝。08年5月には第35回笹川賞でSG競走初出場を果たす。通算優勝17回。 …

 過去10年のオールカマーで、出走全馬の単複を均等買いすると、回収率は単54%・複57%。標準的な値の75~80%よりかなり低く、それだけ堅く収まるレースであることを示している。人気順ベースで見ても…


 水野望美選手(愛知)は20歳、大学生のとき、初めて見た水上の闘いにひかれ、ボートレースの世界に入る。11年にデビューを果たすが、初勝利の美酒を味わえたのが12年4月12日、ボートレース多摩川でのこ…


競馬

2016-09-20 [週刊大衆2016年10月03日号]

カレンMがアッと言わせる!「阿部幸太郎 オレの美味予想」

 小保方晴子さんのSTAP細胞説は正しかった! と、ネット騒然です。米国のハーバード大学のチームが、日本を含む世界各国に特許申請。それがあのSTAP細胞だったのです。申請費用は推定で1000万円。申…


1998年のメジャーリーグには、史上空前のホームラン王争いをした男たちがいました。マーク・マグワイアとサミー・ソーサです。日本でも大きく報道されましたから、覚えている人も多いでしょう。 結局はマグワ…
競馬

2016-09-19 [週刊大衆2016年10月03日号]

【武豊】最後の一冠はエアスピネルで奪取します

 日本からただ一頭、「凱旋門賞」に挑戦するマカヒキが、前哨戦となったG2「ニエル賞」(芝2400メートル)で、見事な勝利を収めました。今年から、日本でも海外の馬券を購入できることになり、その第1弾が…


 アタシは少々Mっ気がある。いや、ややもすればドMといってもいいかもしれない。だからだろうか?強い女性、とくにその笑顔に妙にひかれてしまうのだ。9月20日~25日、若手選手の登竜門「プレミアムG1ヤ…


 セントライト記念で連対する馬の半分近くは、ダービーから休み明けで登場する馬たちである。過去10年の前走ダービー組は[54215]。回収率は単161%、複118%だ。 誰もがよく知っているはずのダー…


競馬はオールシーズンの競技。年末年始を除くと、ほぼ毎日、日本全国、どこかの競馬場でレースが行なわれています。

 突然ですが、みなさんはパチンコで、最高何回転の間、当たりを引くことなくハズレ続けたことがありますか? ちなみに、パチンカーたちの間では、この「ハズレ続けている間」のことを「ハマリ」と呼んでいて、誰…


 G1の前哨戦が続く秋の阪神開催だが、今週の日曜日は秋華賞トライアル、ローズSが行われる。 舞台は芝の2000メートル戦。最大の興味はジュエラーVSシンハライト。春のクラシしのぎックで鎬を削った2頭…


 高校卒業後、いったんはデパートに就職した宮安利紗選手だが、どこかもの足りない日々を過ごしていた。そんなとき、知人にガールズケイリンがあることを教えてもらい、地元の松山競輪場を訪ねると、いっぺんに自…


あっという間に春の陽気は加速しまして、この頃の僕はいつも半ズボンでございます。別に『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』でヤラれすぎて、長ズボンの膝下を切り売りしたわけではございません。むしろその逆。わた…
競馬

2016-09-14 [週刊大衆2016年09月26日号]

仕上がったプロディガルサン「阿部幸太郎 オレの美味予想」

NHKがワンセグ裁判で敗訴。さいたま地方裁判所の判決で「携帯電話の所持は受信設備の設置にはあたらない。よって契約の義務はない」と断定。


競馬

2016-09-13 [週刊大衆2016年09月26日号]

【武豊】皆さんに感謝の気持ちが溢れた2万回騎乗

 最後は大好きな小倉で。夏の小倉最終日は1Rでベルウッドカペラに騎乗。成績(13着)はともかく(苦笑)、これが、JRA通算2万回騎乗となりました。


競馬

2016-09-12 [週刊大衆2016年09月26日号]

ホントに、もう、よろコンブ【井崎脩五郎 競馬新理論】

 微妙なところだなあ。そう思った。はたして、勝浦(千葉県)でコンブは獲れるのか。 大体、コンブといえば、主産地は北海道か東北である。寒い海のものと相場が決まっている。暖流の黒潮がすぐそばを通る勝浦の…


若い頃は酔うと、アレが無性にしたくなった。 今から30年ほど前のこと。夜、新宿・歌舞伎町を酔って歩いていたら、ヘルスのお兄さんに声をかけられた。 「若いコと1万円でデキちゃいます」 なんという…

 関東を代表するボートレース場の平和島でG3「平和島レディースカップ」(9/14~19)が開催される。出走するのは女子レーサーの強者ばかり。そんな中でアタシが注目しているのは、インコースが有利なボー…


 セントウルSというと、サマースプリントシリーズを戦ってきた馬と、ここを秋初戦に選んできた馬との戦いが一つのポイントになる。 過去10年のセントウルSに出走した日本調教馬を振り返ると、前走高松宮記念…


 予定外の出費に苛まれたりして、突然の金欠に陥ることもあるでしょう。そんなときでもパチスロは打ちたい。むしろ、そんなときこそパチスロを打って、そして勝ちたい。非常に短絡的な発想ではありますが、よーく…


Copyright(C) ガッポリ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.