ガッポリ大衆TOP

新着


 微妙なところだなあ。そう思った。はたして、勝浦(千葉県)でコンブは獲れるのか。 大体、コンブといえば、主産地は北海道か東北である。寒い海のものと相場が決まっている。暖流の黒潮がすぐそばを通る勝浦の…

 高校卒業後、いったんはデパートに就職した宮安利紗選手だが、どこかもの足りない日々を過ごしていた。そんなとき、知人にガールズケイリンがあることを教えてもらい、地元の松山競輪場を訪ねると、いっぺんに自…


競馬

2016-09-14 [週刊大衆2016年09月26日号]

仕上がったプロディガルサン「阿部幸太郎 オレの美味予想」

NHKがワンセグ裁判で敗訴。さいたま地方裁判所の判決で「携帯電話の所持は受信設備の設置にはあたらない。よって契約の義務はない」と断定。


競馬

2016-09-13 [週刊大衆2016年09月26日号]

【武豊】皆さんに感謝の気持ちが溢れた2万回騎乗

 最後は大好きな小倉で。夏の小倉最終日は1Rでベルウッドカペラに騎乗。成績(13着)はともかく(苦笑)、これが、JRA通算2万回騎乗となりました。


まわりをパッと明るくするような愛らしい笑顔(麻奈美スマイルと呼ばれている)に似合わず、時に思い切りのいい旋回で波乱を起こしている。 最近では、5月25日から29日の「日本トーター杯」で1着1回2着…
競馬

2016-09-12 [週刊大衆2016年09月26日号]

ホントに、もう、よろコンブ【井崎脩五郎 競馬新理論】

 微妙なところだなあ。そう思った。はたして、勝浦(千葉県)でコンブは獲れるのか。 大体、コンブといえば、主産地は北海道か東北である。寒い海のものと相場が決まっている。暖流の黒潮がすぐそばを通る勝浦の…


 関東を代表するボートレース場の平和島でG3「平和島レディースカップ」(9/14~19)が開催される。出走するのは女子レーサーの強者ばかり。そんな中でアタシが注目しているのは、インコースが有利なボー…


 セントウルSというと、サマースプリントシリーズを戦ってきた馬と、ここを秋初戦に選んできた馬との戦いが一つのポイントになる。 過去10年のセントウルSに出走した日本調教馬を振り返ると、前走高松宮記念…


~秋緒戦で見事に重賞を勝ち、”復活の狼煙”を上げた武豊。 一昨年の大事故以降、不調に苦しんだ名手が本音を語る!~

 予定外の出費に苛まれたりして、突然の金欠に陥ることもあるでしょう。そんなときでもパチスロは打ちたい。むしろ、そんなときこそパチスロを打って、そして勝ちたい。非常に短絡的な発想ではありますが、よーく…


「チャリティーと言うくらいなら、出演している芸能人は、全員ノーギャラで出演しろ」と怒りを隠し切れないビートたけしさん。 日本テレビの『24時間テレビ愛は地球を救う』でのこと。「お前ら滅茶苦茶高いギャ…


 キレのいい全速マクリを見せる“水上の女豹”香川素子選手。学生時代(大阪市立桜宮高校)はソフトボールに精を出すが、卒業後、ボートレースへの道に進み、1997年5月17日、ボートレース尼崎第1Rでデビ…


 兄の小池公生選手がボートレーサー(103期)で、彼の影響により、ボートレースの道へと進んだ小池礼乃選手。師匠は、実力と美貌を兼ね備えた美女レーサーとして知られる魚谷香織選手だ。

 秋競馬が始まる。開幕阪神のメインはG1スプリンターズSの前哨戦、セントウルSだ。 注目は春の高松宮記念を制したビッグアーサーの出走。スプリントG1連覇を狙ってここから始動する。


 行きつけのホールでガンガン出してたら「この人、いつも勝ってるパチプロだから出入り禁止にしてよ!」と常連のオバサンがホールに猛クレーム。店員さんは「あの人はたいしたことないから大丈夫です」と言って対…


競馬

2016-09-06 [週刊大衆2016年09月19日号]

【武豊】とにかくモチベーションが上がった騎手の祭典

 2年連続して夏の札幌を舞台に行われた「2016ワールドオールスタージョッキーズ」は、昨年以上に、騎手も、ファンも、関係者も盛り上がった2日間になりました。


現役パチプロ・アンドレ「パチンコ事情」最前線!! 第39回 パチプロも勝てない「パチンコ不景気」真っ只中?  30年近く通っているホールにずっと勤めていた店員さんが定年退職しました。寂しい…
競馬

2016-09-05 [週刊大衆2016年09月19日号]

「はぐれ」には気をつけろ【井崎脩五郎 競馬新理論】

「“はぐれ”には気をつけろ」猟師のあいだでは、世界中で常識となっている言葉である。はぐれ熊、はぐれ狼、はぐれ虎……。性格が悪いために仲間から追い出され、はぐれて一匹で暮らす奴は、腹をすかせていて何を…


 ボートレース多摩川で、全国から強豪選手が集う「G1ウェイキーカップ」が開催中。優勝候補に挙げたい選手の一番手は、昨年の覇者・瓜生正義と昨年の賞金王・山崎智也だ。


 ざっと見渡しただけでも今年の新潟記念は想定馬の数が多い。G1馬2頭の参戦があった札幌記念を避けてこちらへ向かった馬がいる他、小倉記念組も多いので、最終的にはまさかの除外頭数ということも考えられる。…


現場では何度も顔を合わせているけど、一緒に仕事をするのは初めて……という経験をしたこと、ありませんか?

 ワタクシごとで恐縮ですが、昨年3月に第一子を出産いたしまして。育児との両立を調整しながらではありますが、ありがたいことに昨年末からホールでの実戦をともなう仕事にも復帰させていただきました。ただ、育…


競馬

2016-09-02 [週刊大衆2016年09月12日号]

二千得意ルミナスウォリアー「阿部幸太郎 オレの美味予想」

「バイオマス発電所計画」をご存じでしょうか。オリンピックのメダルラッシュで感動している間に、粛々と進行していたのがこの計画。 バイオマス発電所とは福島原発の爆発で飛散した多量の放射性汚染物。その汚染…


 夏の小倉競馬のフィナーレを飾るのは今年も「小倉2歳S」だ。芝6Fのスピード決戦である。 昨年は中京でデビューしたシュウジが圧倒的な人気に応えた。近年の流れとして上げられる小倉デビュー組のレベル低下…


Copyright(C) ガッポリ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.