ガッポリ大衆TOP

新着


 前々走6着以下→前走1、2着という馬が3頭もいる。アドマイヤデウス(9→2着)、サトノノブレス(8→2着)、そしてアンビシャス(16→2着)である。

 12月2日、衆議院内閣委員会で、ある法案が強硬裁決されました。審議がわずか6時間のハイスピード。民進党は反対して退席。自民、維新公明の一部が賛成し通過となりました。その法案とはIR推進法案。いわゆ…


 阪神競馬場に舞台を移して3年目になるG1朝日杯FSが今週のメインだ。興味の第一は牝馬ミスエルテの挑戦。牝馬が勝てば2001年にレース名を変更して以来、初の快挙となる。その可能性もかなり濃いと考えて…


 コールボタンを押して店員さんを呼び出すのは少々気が引けるので、いつも近くを通りかかるまで待ちます。ちょうど店長っぽい白服店員の姿が見えたので、手を挙げて呼んでみたら、これが空き台を探していたサラリ…


おとといは立川競輪場、昨日は川口オートレース場を訪ねた。目的は、場内の名物グルメ(煮込みとか牛もつとか)を取材するためなのだが、平日にもかかわらず、2場とも多くのお客さんが来場していて、ギャンブル好…
競馬

2016-12-13 [週刊大衆2016年12月26日号]

【武豊】やっぱり競馬は難しいと痛感しました

「ジャパンカップ」に続く2週連続Vを狙った「チャンピオンズC」は、ゴール手前でアウォーディーが急ブレーキ。後ろから飛んできたサウンドトゥルーにすべて持っていかれてしまいました。ダート転向後、破竹の6…


「プラリ」という暗号が出た。11月27日(日)、京都9R。


 今年2月16日、水口由紀選手は「G3平和島レディースカップ」(ボートレース平和島)で久しぶりの美酒を味わった。1コースから発進した精鋭・長嶋万記選手を2コースから差し、1着となったのである。3連単…


デビューは2012年7月1日、平塚競輪場。同年10月24日、向日町競輪場で初めて“勝利の美酒”を味わった。 初優勝の栄冠はまだ手にしていない。通算成績は出走数216、1着12、2着17、3着29。…

 競馬番組には、ステップレース→本番とデザインされているのに、そのステップレースから好走馬が出にくいケースがある。


 日刊大衆をご覧の皆様、十八度目まして。アドリブ兄です 20円スロットだったら貸出ボタンを3回、4円パチンコだったら6回しか押せない「3000円」。そう、たったの投資3000円で、大当たりを射止め、…


「今年の2歳牝馬は走る馬が多い。レベルも高いな」という声が栗東トレセン内でもしきりだが、今週はその2歳牝馬のチャンピオン決定戦、G1阪神ジュベナイルフィリーズが日曜日に行われる。


 いつの時代からか、パチスロを嗜む人々がそこに1つのラインを引くようになりました。トロフィーやステータス、そんな感覚で区切りとされる獲得枚数1万枚。通称「万枚」。 万枚、あなたは出したことがあります…
バラエティ

2016-12-08 [週刊大衆2016年12月12日号]

10億はここから!? 年末ジャンボ宝くじ「好運売り場」ピックアップ!

 ポケットの小銭をはたいて買った1枚で今後の人生が大きく変わる? 運を引き寄せるのは、あなた次第!


「GIレース的中!」 予想を生業にしている者にとって、これほど心地いい響きはありません。実は、手前みそですが、秋のG17レース中6レースが的中。外したのはエリザベス女王杯だけ。とりわけ菊花賞のサトノ…


競馬

2016-12-06 [週刊大衆2016年12月19日号]

【武豊】完璧な走りで完勝したジャパンCを回顧

 まさかの一発! 大逆転サヨナラ満塁ホームラン。薄氷を踏むような勝利。僅差の逃げ切り……勝負ごとには、いろんな勝ち方があります。 でも、本当に面白いのは、強い馬が、強い勝ち方をしたとき。1番人気に推…


 芭蕉の句に、「さまざまの事おもひ出す櫻かな」というのがある。そこで、30年ほど前のことだが、「あなたは、さくらと聞いて何を思い出しますか?」というアンケートが行われた。すると、堂々の1位が「寅さん…

 水上の格闘技ともいえるボートレース。各地のボートレース場では今年も数々のドラマが生まれたが、その立役者である人気レーサーたちを掲載した2017年度版カレンダーがついに完成した。


 よく「ついてる」という言葉を耳にするが、あれを漢字で「憑いてる」と書く人もいる。憑く=のりうつられる。得体の知れないものにとらわれる。


 チャンピオンズCは前身のJCダートと施行条件が変わったうえ、JCダートも東京から阪神に変更されたので、過去のデータを参照した予想が難しい。ただ、ダート中距離路線の上位馬というのはそう多くはないので…


 たとえば第一勧業銀行。この名称に、“あぁ”と反応するのは、何歳以上の人でしょうか。 現在は、みずほ銀行。今は当たり前になっていますが、当時は、まごつく人がたくさんいたと思います。

 備えあれば憂いなしという言葉がありますが、僕は思うわけです。その「備え」というのは、毎回きちんと活躍しなくてもいいんだ、と。「備えがあるという安心感」があることで思い切った行動が取れたり、最悪の場…


 森美紀選手はちょっと変わった経歴の持ち主である。高等専門学校時代(北九州高専)はロボット作りに励み、高専ロボコン(全国高等専門学校ロボットコンテスト)で優勝。高専卒業後、ロードバイクを購入し、なん…


 ダート戦は負け知らずのアウォーディーが、7連勝で中央G1も奪取する。血統、フットワークからダートは向くと思っていたが、イメージ以上の適性があった。昨年9月にダート初戦を勝ったあと、2戦目に早くもG…


Copyright(C) ガッポリ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.