ガッポリ大衆TOP 競馬

競馬


昭和の時代には"筋金入りのステイヤー"などという言葉があったものだが、21世紀の現在、そもそもスタミナだけで構成されているような馬は生産されていない。そのため、天皇賞・春も単純なスタミナ戦になるとは…

 重賞レースがない今週の京都競馬だが、注目馬がいるのは土曜日の若駒S。05年のディープインパクトを筆頭に、勝ち馬からG1馬が数多く生まれているレースだ。ここ10年を見てもアンライバルド、ヒルノダム…


 この原稿を書いている時点でAJCCの想定馬はある程度そろっているものの、中山金杯組の動向が流動的なままである。ただ、AJCCにおける中山金杯組というのは、近年だとさほど重要なものではない。過去1…


 ジョッキーになって3度目の“年男”。2017年の競馬がスタートしました。開幕初日のメインは、これがなければ新しい年は始まらないといわれるほど心浮き立つ東西の金杯。ここを取って幸先の良いスタートを…


GⅠチャンピオンズCの前哨戦、みやこSが日曜京都のメインだ。 図式はローマンレジェンド、クリノスターオー、ソロルといった古馬の実績馬に、3歳馬ダノンリバティの挑戦。どこまで通じるかだが、Vチャンス…

「柴田恭兵」という暗号が出た。1月8日(日)、京都メーンのシンザン記念。5枠にこの2頭が入っていたのだ。  トラスト  (柴田)大  (キョウヘイ) 高倉稜 ( )で囲った部分をご覧になっていただ…


 日経新春杯は1月のG2ということで本当のG1級はほとんど出走せず、しかしG2ではあるので、ある程度メンバーレベルは高い、という微妙な立場のレースだ。AJC杯と似たところがあり、実際にこの原稿を書…


 審議時間わずか6時間足らず。強行採決であのカジノ法案が成立してしまいました。国民の大多数が反対するカジノ法案。賭博場を造り、そのアガリで経済成長の一環にするとは言語道断です。読売新聞の朝刊、社…