ガッポリ大衆TOP 競馬

競馬


ダメなものはダメ。ワガママな子どもに声を荒げて言うわけです。なかなかの力技な説得論法だと思うわけですが、子を育てる親としては言わねばならぬ時もあるのでしょう。 ところがどっこい、欲望のままに赴きた…
競馬

2016-08-31 [週刊大衆2016年09月12日号]

【武豊】親父に怒られないような騎乗をしていきます

 9月は全国的に平年より暑く、まだ残暑厳しい日が続きそうですが、中央競馬は今週末で夏競馬が終了。来週から戦いの舞台は、中山、阪神へと移ります。 「待ってました」と手を叩く人。「なんだ、もう、終わりか…


競馬

2016-08-30 [週刊大衆2016年09月12日号]

思い出すなあ「濃い毛さん」【井崎脩五郎 競馬新理論】

小池百合子さんが都知事選で闘っているとき、立川末広が、「そういやあ、昔、高校の同級生に小池百合子というのがいたなあ」と言い出した。


 今度の日曜(8月28日)、新潟競馬場で開催される重賞「新潟2歳ステークス」は、ダントツ人気馬が見当たらない混戦模様だが、その傾向に拍車をかけているのが、出走馬15頭中8頭を占める牝馬の取捨選択の難…


2012年からプロスポーツとしてスタートした「ガールズケイリン」は、その名の通り、女子選手による競輪競技。ド迫力のレース内容だけでなく、選手個人の魅力にも熱い注目が集まっている。日刊大衆では、その女…
競馬

2016-08-25 [週刊大衆2016年09月05日号]

【武豊】4年ぶりの騎乗停止で思ったこと…

 8月6日に行われた小倉6レース。最後の直線で馬がターフビジョンに物見して外に膨らみ、13日から21日まで、開催日4日間の騎乗停止処分を受けてしまいました。どんな理由があろうと、一つのミスが大きな事…


 真夏の名物重賞、札幌記念は牝馬が強い。2014年にハープスター(3歳=当時、以下同)が強豪ゴールドシップを打ち負かして勝利し、12年にはフミノイマージン(6歳)が、07年にはフサイチパンドラ(4歳…


 その昔、遊び癖の抜けないギャンブラーのことを「勝っても負けても夜のお店通い」と称したものだった。しかし、アタシは、「勝っても負けてもボッタクリバー」だった。アタシがよく利用していた鉄火場は、ボート…