ガッポリ大衆TOP 競馬

競馬


 先日、東京に木枯らし1号が吹き荒れ、年末が近いことを教えてくれたが、年末になるとボート界では毎年、賞金王を決定するビッグレース「グランプリ」が開催され、多くのファンで賑わう。そして、女子選手の場合…

 有力馬の引退、故障で全体のレベルが下がった印象がある今年の高松宮記念。クローズアップすべきは明け4歳馬だ。馬券はシュウジ-ソルヴェイグが本線。  世代レベルの高さは昨年の実績が証明する。2つあ…


 3月11日午後2時46分。中山、阪神、中京の各競馬場から、東北地方を襲った大震災で被害にあったすべての方に黙祷を捧げました。6年前……あまりにも無力な自分に落胆しました。競馬があってよかった。…


「ゾロ目は、オペレーション変更のサイン」 タカモト方式の生みの親である高本公夫さんは、よくそうおっしゃっていた。1987年に有馬記念で(4)-(4)のゾロ目が出たあと、翌年を皮切りに有馬記念で6…


 真夏の名物重賞、札幌記念は牝馬が強い。2014年にハープスター(3歳=当時、以下同)が強豪ゴールドシップを打ち負かして勝利し、12年にはフミノイマージン(6歳)が、07年にはフサイチパンドラ(4歳…

 スプリングSと弥生賞はともにG2であり皐月賞トライアル。しかし両者の傾向はけっこう異なっている。  弥生賞は前走オープン1着馬が強いレースで、今年も京都2歳Sの優勝馬カデナが制した。またスローペ…


 昨年暮れのグランプリ・有馬記念を制したサトノダイヤモンドが今週の阪神大賞典から始動する。放牧から帰厩後に2本の時計をマークしたあと、本格的な追い切りは3月2日のCWコースだ。先行するサトノノブレ…


 来年度のJBC競走がJRAの主催で、京都競馬場で行われる見込みだそうです。JBC競走は地方競馬の最大の祭典。これまでは地方競馬の各場が持ち回りで開催されてきましたが、ついにJRAにお助けを願った…