ガッポリ大衆TOP 競馬

競馬


"四白流星の美男子"と呼ばれたヤエノムテキが亡くなりました。 現役時代、彼に跨ったのは、西浦先生(勝一・現調教師)と岡部さん(幸雄・元騎手)の2人だけ。強い馬がいると、調教でもいいから跨ってみたい…

 昨年と同じローテーションで連覇を目指すマリアライトだが、ディープ産駒の5歳牝馬は女王杯で[0・0・0・5]という成績。昨年もラキシスが11着に敗れ、連覇の夢は消えている。◎は関西馬から選ぶ。期待1…


競馬

2016-11-08 [週刊大衆2016年11月21日号]

【武豊】「やはり競馬は難しい」と痛感した天皇賞

――やっぱり競馬は難しい。 エイシンヒカリとともに挑んだ「天皇賞・秋」は、あらためて、その言葉を噛みしめるようなレースになりました。


 エリザベス女王杯が、「ダイアナ」の4文字を持つ馬で決まったことがある。2012年のことである。


直近5カ月の出現数で選択数字をS、A、B、Cの4段階で評価。今回も、「勝負」数字10コを4つの評価からバランスよく厳選した。 1等の当せん数字7コを各評価のバランスで見ると、C評価の数字が4〜5コ…

 北九州市のボートレース若松で「G1全日本覇者決定戦」(11/3~8)が開催中。出走選手は強者ぞろいだ。地元の福岡支部所属の選手なら、先日のダービーを制覇し、現在賞金ランク1位の瓜生正義をはじめ、大…


 アルゼンチン共和国杯と春の目黒記念は施行条件は、かなり近いレースだが、結果は互いに違うものになってきた。


 今週は東西で4重賞が行われる。まず日曜日の東京はアルゼンチン共和国杯だ。ジャパンCを視野に入れる馬もいるG2重賞。今年は友道厩舎に注目したい。