ガッポリ大衆TOP 競馬 武豊

競馬 | 武豊


長いハマリを抜けようやく大当たり。先にトイレを済ませて「よーし、爆裂させてやる」と意気込んで席に戻ると見知らぬ人がわしの台に座ってる。しかも勝手に右打ちしてる! 鬼の形相で駆け寄ると隣の台と勘違いし…
競馬

2017-05-23 [週刊大衆2017年06月05日号]

【武豊】G1日本ダービー「6度目の戴冠」を狙います

 5月28日、日曜日、東京競馬場。今年もまた、東京優駿、日本ダービーがやって来ます。競馬に携わる人たちすべての憧れであり、なんとしてでも手にしたいと強く願う栄冠――うれしいとか、やったー! とか、…


競馬

2017-05-16 [週刊大衆2017年05月29日号]

【武豊】G1を2勝。五月晴れのゴールデンウィークでした!

 天候に恵まれたからか、GW(ゴールデンウィーク)中に開催された今年のG13連戦、天皇賞・春、かしわ記念、NHKマイルCが行われた、京都競馬場、船橋競馬場、東京競馬場のスタンドは、どこも熱気にあふ…


競馬

2017-05-09 [週刊大衆2017年05月22日号]

【武豊】うれしかったフランスからのG1騎乗依頼

 騎乗依頼仲介者という言葉をご存じですか? 馬主さんや調教師の先生との間に入り、騎乗馬を調整してくれる方のことで、競馬サークル内ではエージェントと呼ばれています。この制度は大先輩、岡部幸雄さんがフ…


カンカン照りの夏が終わると涼しげな秋がやってくるわけですが、皆さんはどんな秋を過ごす予定でしょうか。 僕はやっぱり「食欲の秋」ですかね。脂の乗った秋刀魚、ツヤッツヤの茄子。旬の食べ物ってのは、他の季…
競馬

2017-04-25 [週刊大衆2017年05月08・15日号]

【武豊】悔しかったG1皐月賞。その雪辱は天皇賞・春で!

 3連単馬券の払い戻しが106万4360円。――69年ぶりの牝馬による皐月賞Vはあるのか!? そんな話題でスタートした「第77回皐月賞」は、穴党ファンを喜ばせる結果となりました。  1着はディープ…


競馬

2017-04-19 [週刊大衆2017年05月01日号]

【武豊】東日本大震災から6年…福島競馬場で乗り続ける意味

 未曾有の被害をもたらした東日本大震災から6年が経ちました。すべてを根こそぎ飲み込んでいった津波の映像は、今も衝撃とともに頭の中にこびりついています。福島競馬場は、壁や天井が崩れ落ち、割れたガラス…


 今年からG1に昇格した「大阪杯」(芝2000メートル)で、キタサンブラックがまたひとつ進化した走りを見せてくれました。 ――初代王者として歴史に名前を刻みたかった? もちろん、そういう気持ちも…