ガッポリ大衆TOP 競輪

競輪


今週から春の阪神競馬が始まる。 まず日曜日の阪急杯はGⅠ高松宮記念をにらむGⅢ戦。7Fに距離変更された2006年以降、目立つのがリピーターの活躍だ。07年3着、08年2着はスズカフェニックス。08年…

 高校時代に全国高校選抜自転車競技大会500mタイムトライアルで優勝するなど、アマチュア自転車競技で活躍していた自転車一筋の篠崎新純選手。社会人時代の2010年には、エキジビションレースのガールズケ…


 競輪選手になった動機が「憧れの職業だったから」というもの。それもそのはず、藤原選手は、実父の実(26期=引退)と実兄の憲征(85期)が競輪選手という一家に育った。その想いは学生時代から発揮され、法…


 中学校時代に水泳に打ち込んだアスリート系女子・野口諭実可選手。ガールケイリンのことを知り、競輪学校に応募。見事、合格するが、在学中の成績は28位だった。


 今世紀最大の種牡馬ディープインパクト。産駒は、当然ながら3歳クラシックを全制覇と思っていたら菊花賞は昨年まで未勝利。サトノダイヤモンドが初制覇とは驚きでした。

 デビュー時から期待された選手である。そのわけは、父親が元競輪選手の荒牧友一氏ということもあるが、女子アイスホッケーの優れた選手だったことが大きい。有名なアスリートを輩出した名門・日本体育大学体育学…


 2012年7月1日、平塚競輪場で48年ぶりに女子競輪が復活開催された。その記念すべき日に小林莉子選手(東京)はデビュー(2着)したが、その2日後、ガールズケイリン最初の決勝戦で見事に優勝し、競輪界…


 高校2年の時、テレビでガールズケイリンを知り、地元の競輪場へ見に行った。それがきっかけで自転車を始めたという髙橋朋恵選手。昨年の7月2日、松戸競輪場でデビューし、いきなり2着に入った(3連単1万6…