ガッポリ大衆TOP 競輪

競輪


先頃、松戸競輪場で行われたビッグレース「第58回オールスター競輪」(G1)は新田祐大(福島)が見事な捲りを決め、2度目のG1優勝を飾った。3連単は7-1-3=4630円。2番人気にしては意外にいい配…

 小学校〜高校までバレーボールに打ち込んでいた“アスリート少女”の児玉碧衣選手。高校3年のときに、パソコンを見ていた母親から「ガールズケイリンが始まったみたいよ」と教えられたのがきっかけで、競輪の道…


 高校時代に全国高校選抜自転車競技大会500mタイムトライアルで優勝するなど、アマチュア自転車競技で活躍していた自転車一筋の篠崎新純選手。社会人時代の2010年には、エキジビションレースのガールズケ…


 競輪選手になった動機が「憧れの職業だったから」というもの。それもそのはず、藤原選手は、実父の実(26期=引退)と実兄の憲征(85期)が競輪選手という一家に育った。その想いは学生時代から発揮され、法…


高松宮記念と書いて、高松ノ宮記念と読む。 同じような例として、源義経は源ノ義経と読むし、大伴家持(やかもち)は大伴ノ家持と読む。 いつだったか、フランス人の言語学者が、テレビで、「書かれていない字…

 中学校時代に水泳に打ち込んだアスリート系女子・野口諭実可選手。ガールケイリンのことを知り、競輪学校に応募。見事、合格するが、在学中の成績は28位だった。


 デビュー時から期待された選手である。そのわけは、父親が元競輪選手の荒牧友一氏ということもあるが、女子アイスホッケーの優れた選手だったことが大きい。有名なアスリートを輩出した名門・日本体育大学体育学…


 2012年7月1日、平塚競輪場で48年ぶりに女子競輪が復活開催された。その記念すべき日に小林莉子選手(東京)はデビュー(2着)したが、その2日後、ガールズケイリン最初の決勝戦で見事に優勝し、競輪界…