【武豊】もっともっと上手い騎手を目指して
関連タグ 武豊
2015-01-11 週刊大衆01月19日号

人生に役立つ勝負師の作法 武豊
もっともっと上手い騎手を目指して


2015年――さぁ、未(ひつじ)年の始まりです。
騎手として初めての未年は、騎手になって5年目となる91年。武田作十郎厩舎所属の騎手として暮らす最後の一年でもありました。
前年、オグリキャップのラストランでピークに達した競馬ブームをいかにして持続させるか!? JRAも様々な試みをしています。
馬番連勝複式馬券、いわゆる"馬連"が全国的に発売されるようになったことで、それまであった単枠指定を廃止。自宅投票システム「PAT方式」が登場したのもこの年です。
ターフではトウカイテイオーが無敗のままダービーを制して二冠を達成し、牧場では、大種牡馬、サンデーサイレンスが社台スタリオンステーションで種牡馬生活をスタート。日本の競馬にとって大きな転換点となった年でもありました。

で、僕はと言うと――。国内でのGT勝ちはひとつですが、そのひとつが、とてつもなく大きな勲章でした。新パートナー、メジロマックイーンが、祖父メジロアサマ、父メジロティターンに続く、史上初となる「天皇賞」父子3代制覇を成し遂げたときは、喜びよりも「プロの騎手としての責任を果たせた」という安堵感に包まれていました。
8月には、念願だった海外の重賞……アメリカ、サラトガ競馬場で行われたGV「セネガH」をエルセニョールとともに制覇。歓喜の美酒に酔いつつ、「海外でもやっていける!」と視界が開けたことに、新たなる闘志を燃やしていました。

2度目の未年がやってきたのは03年です。
この年は、哀しい別れとくすぐったい出逢いで始まったような気がします。そうです。兄弟子、河内洋騎手の現役引退と、調教師、河内センセイの誕生です。
騎手になったばかりの頃は、どこに行くときも河内さんの背中を追いかけていました。騎乗技術から人との接し方、温かな心遣い……すべて、河内さんから教えていただいたものです。
調教師のセンセイと騎手という関係に変わりましたが、まだ、10分の1もお返しできていません。そのうち、まとめてお返ししますね、河内センセイ。
自分でも驚く記録年間200勝超え

この年に勝ったGTは2つ。ひとつは、ゴールドアリュールと挙げた「フェブラリーS」。もうひとつは、アドマイヤグルーヴとともに勝ち取った「エリザベス女王杯」。どちらも、91年の未年に日本にやってきた大種牡馬、サンデーサイレンスの仔でした。これもやっぱり縁なんでしょうね。

もうひとつ。JRA年間勝利数が200を超えたのもこの年でした。
「目標にはしていましたが、まさか超えるとは……」
いまさらですが、とんでもない記録だと自分でも驚いています(笑)。

さぁ、そして、2015年です。
数字の目標はありません。一鞍一鞍を大切に、みなさんに、「さすが武豊だ!」と言っていただけるような騎乗を目指します。昨日より今日、今日より明日――もっともっとうまい騎手を目指して――。


■武豊 プロフィール
1969年3月15日、京都生まれ。1987年の騎手デビュー以後、通算3500勝、日本人騎手初の海外GI制覇、年間200勝突破など数々の金字塔を打ち立て、現在も活躍中。


1|2 >>

関連記事
【武豊】鼎談(ていだん)から生まれた有馬記念「公開抽選」
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」

注目キーワード

<<前へ 一覧 次へ>>





新着記事
【G1天皇賞・春】サトノダイヤモンドVSキタサンブラックに割って入るか、シュヴァルグラン「中間調教報告 薮中泰人」
【武豊】悔しかったG1皐月賞。その雪辱は天皇賞・春で!
【G1天皇賞・春】一発大駈け、ダイヤモンドステークス勝ちのアルバート「井崎脩五郎 競馬新理論」
【G2マイラーズカップ】ディープインパクト産駒プロディガルサンの末脚炸裂「阿部幸太郎 オレの美味予想」
パチスロ『押忍!番長3』で、「やる気のある店」がすぐ分かる!?【松本バッチ「パチスロ勝利の隠し味」】
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」

PICKUP
ファンタジー小説の初版本が2600万円! 古本屋には宝が眠っている!?

アクセスランキング
 1  パチ&スロが40時間打てる!? 三重「年越しオールナイト営業」レポート!!
2.パチンコの花形「MAX機種」は今いちばん勝ちやすいってホント?
3.座れば確実に勝てるパチンコ台!? ホールに隠れている「必勝法」とは
4.パチンコのプロだから知る「大勝ちできてボロ負けしにくい」台とは?
5.知って損なし!! パチンコ店『危険日』の常識
6.検証!! 当たりやすい確率のパチンコなら3000円だけ打っても勝てるのか?
7.サイフに効果大!? 夜からのパチンコで「手堅く出玉をつかむ」攻め方
8.パチンコ店「新装開店」は本当に勝てる!? その裏に隠されたホールの思惑とは?
9.できるパチンコ店はもう目をつけている!? パチンコ「次世代の主力」機種とは?
10.一年で一番パチンコが勝てる月は?パチライターが教える「あま〜い時期」
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」
他の人はこんな記事を読んでいます
パチンコ店で本当にあった「過激すぎる出玉サービス」とは 【現役パチプロ・アンドレ「パチンコ事情」最前線!!】
万舟券の味! 江戸川のモツ煮込み定食はボートレース場の定番グルメ
『太陽にほえろ!』でデビューした渡辺徹の原点は挨拶「うっかり馬之助コラム」
【武豊】勝負の基本は負けを引きずらないこと
パチスロで「ボッタクリ店でも戦える」2つの戦術とは?【松本バッチの「パチスロ勝利の隠し味」】
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」


TOP
競馬
競輪
ボートレース
パチンコ・パチスロ
バラエティ

プライバシーポリシー
お問い合わせ
プレゼント
無料会員登録

関連サイト
日刊大衆
エンタメ大衆
知っ得大衆
ガッポリ大衆
バトル大衆

▲ページトップへ戻る



copyright © ガッポリ大衆
all right reserved.