【武豊】どんな条件でも一生懸命だった一頭
関連タグ 武豊
2015-01-28 週刊大衆02月09日号

人生に役立つ勝負師の作法 武豊
どんな条件でも一生懸命だった一頭


2月に行われる「フェブラリーS」から暮れの「有馬記念」まで、障害競走を除くと、JRAには全部で22のGT競走があります。この中で、唯一、僕が勝っていないのが……「朝日杯FS」。今年こそはと思っていますが、これが、GU、GVとなるとかなりの数にのぼります。
今週末、東京競馬場で行われるGV「根岸S」(ダート1400メートル)もそのひとつです。

僕が競馬学校に入学した1984年にスタート。当時は、4歳(現3歳)以上による混合別定のオープン特別でした。
レース名の「根岸」は、日本で最初の競馬場の名前で、「天皇賞」の起源である「エンペラーズカップ」(後の帝室御賞典)、「皐月賞」の前身である「横浜農林省賞典四歳呼馬」が始まった競馬場です。

僕がこのレースに初めて挑んだのは、デビュー9年目の95年のことでした。当時、すでに重賞に格上げされていましたが、開催時期は11月、距離1200メートルとして施行されていました。パートナーは94年の「皐月賞」(3着)、「日本ダービー」(4着)を一緒に走ったフジノマッケンオー。ナリタブライアンと同世代じゃなければ、もしかしたら、もしかしたかもしれない実力馬でした。

そんな彼のことを思い出すと、今でもちょっと不思議な気持ちになることがあります。その年のGU「神戸新聞杯」(芝2000メートル)を最後に、短距離路線に変更した彼は、岡部幸雄さんとのコンビでオープン「神奈月S」(ダート1600メートル)、「根岸S」を連勝。僕とのコンビ復活で挑んだ芝のGT「マイルCS」でも、ノースフライト、サクラバクシンオーに続く3着に入線。距離さえ短ければ芝でもダートでも、関係なく走ることを見せつけてくれました。
馬場も戦法も不問とにかく全力疾走

ところがです。どういうわけか、翌95年はまったくといっていいほど、いいところがなく7戦全敗。もう、限界なのかなと思ったその翌年、96年に入ると、岡部幸雄さんとのコンビで、GV「ダービー卿チャレンジ」(芝1600メートル)、僕とのコンビでGV「セントウルS」(芝1400メートル)を勝つなど、鮮やかな復活を遂げたのです。

良馬場、重馬場、不良馬場も関係なし。戦法も、先行、差し、追い込みとオールマイティ。勝つときは強い競馬で、負けるときは、信じられないほど脆い……なぜ、そうなるのか不思議で仕方ありませんでした。

98年に地方競馬に移籍。生涯成績は、中央と地方を合わせて、61戦8勝。引退後、種牡馬となりながら、種付けを拒否したという話を聞いたときも、首をひねるしかありませんでした。

しかし、それらを補っても余りあるのが、彼の走りです。
いつでも、全力――。
勝っても負けても一生懸命で、それこそがフジノマッケンオーの真骨頂でした。ともすれば忘れがちになるこの言葉を、もう一度、心に刻み、今週末のレースに臨みます。


■武豊 プロフィール
1969年3月15日、京都生まれ。1987年の騎手デビュー以後、通算3500勝、日本人騎手初の海外GI制覇、年間200勝突破など数々の金字塔を打ち立て、現在も活躍中。


1|2 >>

関連記事
【武豊】縁で出会った馬とともに栄光を目指す
【武豊】新たな伝説へ。キズナが帰厩しました
【武豊】もっともっと上手い騎手を目指して
【武豊】鼎談(ていだん)から生まれた有馬記念「公開抽選」
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」

注目キーワード

<<前へ 一覧 次へ>>





新着記事
【G2中山記念】ドバイ前の一戦! JC以来のリアルスティール「今週の狙い目レース 須田鷹雄」
【G3アーリントンC】武幸四郎ミラアイトーンで有終V「栗東トレセン便り 薮中泰人」
【G2中山記念】潜在能力はG1級!ディープインパクト産駒のアンビシャス「阿部幸太郎 オレの美味予想」
パチンコ店に現在「ほぼ勝てる台」が存在している!? 【現役パチプロ・アンドレ「パチンコ事情」最前線!!】
【武豊】亡き父への「最高の親孝行」を胸に
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」

PICKUP
【酔いどれ馬之助】1万円でアレができるはずだったのに…

アクセスランキング
 1  パチ&スロが40時間打てる!? 三重「年越しオールナイト営業」レポート!!
2.パチンコの花形「MAX機種」は今いちばん勝ちやすいってホント?
3.座れば確実に勝てるパチンコ台!? ホールに隠れている「必勝法」とは
4.パチンコのプロだから知る「大勝ちできてボロ負けしにくい」台とは?
5.知って損なし!! パチンコ店『危険日』の常識
6.検証!! 当たりやすい確率のパチンコなら3000円だけ打っても勝てるのか?
7.サイフに効果大!? 夜からのパチンコで「手堅く出玉をつかむ」攻め方
8.パチンコ店「新装開店」は本当に勝てる!? その裏に隠されたホールの思惑とは?
9.できるパチンコ店はもう目をつけている!? パチンコ「次世代の主力」機種とは?
10.一年で一番パチンコが勝てる月は?パチライターが教える「あま〜い時期」
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」
他の人はこんな記事を読んでいます
マイネルミラノ先行力に期待「今週の狙い目レース 須田鷹雄」
前走不利のアルマディヴァン「阿部幸太郎 オレの美味予想」
【うっかり馬之助】酔った勢いでソープへ…すると、70を超えた女性が…
昨秋本格化シュヴァルグラン「好調狙い馬予想 薮中泰人」
【馬券初心者ガイド】激闘必至のハンデ戦とは!?
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」


TOP
競馬
競輪
ボートレース
パチンコ・パチスロ
バラエティ

プライバシーポリシー
お問い合わせ
プレゼント
無料会員登録

関連サイト
日刊大衆
エンタメ大衆
知っ得大衆
ガッポリ大衆
バトル大衆

▲ページトップへ戻る



copyright © ガッポリ大衆
all right reserved.