【競馬データ予想】根岸Sのオススメ馬は!?
関連タグ 須田鷹雄
2015-01-29 週刊大衆02月09日号

データ予想 須田鷹雄
根岸Sのオススメ馬は!?


今年の根岸Sは、ロゴタイプの参戦によって話題性が増した。
GTでダート初挑戦というケースはたいてい大敗に終わるが、GVレベルなら……と悩んでいる人も多いはず。そこで今回は、過去の事例がどうなっているのか調べてみた。

平成以降、重賞で初ダートという馬は〔714109〕。回収率は単49%・複33%。GVに限定しても〔71381〕で単65%・複41%。直近の成功例は、11年シリウスSのヤマニンキングリーで、ほかにはサイレントディールやメイショウボーラーが成功している。
昔のほうが、ダート路線が未成熟だったために芝からの割り込みが効いた面もあり、過去10年のダートGVに限定すると〔20255〕で単24%・複22%。
これを見ると、わざわざロゴタイプを買う理由は見出せない。同馬の場合はそもそも1400メートル短いという可能性もある。せっかくまた軌道に乗りかけたところで、事態を再び深刻化させないように祈るのみである。

話を根岸Sそのものに戻してレースの傾向を探すと、まず単純に「前走重賞勝ち馬は強い」ということが挙げられる。
過去10年、前走で中央の重賞を勝ってきた馬の成績は4203。
サンプルは少ないが回収率は単複とも100%を超えている。

昨年はこのパターンでノーザンリバーが2着。前走でカペラSを勝っているのに8番人気とは、お客さんのほうが考えすぎだったということだろう。

また、オープン特別組も前走1着馬は〔16313〕と複勝率基準では43.5%となかなかの走りを見せている。こちらでいくとあてはまるのはレーザーバレット。
もともとUAEダービーに連れていったほどの素質馬だし、中団で競馬ができる脚質は展開に左右されないという強みも持つ。

重賞レベルでの1400メートルどうかだが、こなせばあっさり勝つシーンもありうるのがエアハリファ。ここで良い競馬をすれば、フェブラリーSまでリアルに見えてくる。


■須田鷹雄 プロフィール
1970年東京都生まれ。競馬評論家、ギャンブル評論家。大学在学中に競馬ライターデビュー。競馬以外のギャンブルも含めた「旅打ち」をライフワークとし、国内の全公営競技場を踏破した経験を持つ。


関連記事
【競馬データ予想】差し馬より先行タイプを狙う
【競馬データ予想】「WIN5」徹底攻略! ★――2014年競馬の傾向総まとめ
【競馬データ予想】昨年の有馬2着入賞も人気薄ウインバリアシオン爆走気配
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」

注目キーワード

<<前へ 一覧 次へ>>





新着記事
【武豊】G1日本ダービー「6度目の戴冠」を狙います
【G1日本ダービー】名馬ウイニングチケットと戦績瓜二つ「井崎脩五郎 競馬新理論」
【G1オークス】桜花賞1〜3着を重視すべし! 過去10年馬券外は2度のみ「須田鷹雄 レース傾向分析」
【G1オークス】アドマイヤミヤビが距離適性高い! 一発狙うならミスパンテール「薮中泰人 中間調教報告」
若き美女レーサー高田ひかるが、トランポリンの体幹トレーニングと熱心な練習量で優勝を狙う!
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」

PICKUP
[競馬] 東京得意ロンギングダンサー

アクセスランキング
 1  パチ&スロが40時間打てる!? 三重「年越しオールナイト営業」レポート!!
2.パチンコの花形「MAX機種」は今いちばん勝ちやすいってホント?
3.座れば確実に勝てるパチンコ台!? ホールに隠れている「必勝法」とは
4.パチンコのプロだから知る「大勝ちできてボロ負けしにくい」台とは?
5.知って損なし!! パチンコ店『危険日』の常識
6.検証!! 当たりやすい確率のパチンコなら3000円だけ打っても勝てるのか?
7.サイフに効果大!? 夜からのパチンコで「手堅く出玉をつかむ」攻め方
8.パチンコ店「新装開店」は本当に勝てる!? その裏に隠されたホールの思惑とは?
9.できるパチンコ店はもう目をつけている!? パチンコ「次世代の主力」機種とは?
10.一年で一番パチンコが勝てる月は?パチライターが教える「あま〜い時期」
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」
他の人はこんな記事を読んでいます
若き美女レーサー高田ひかるが、トランポリンの体幹トレーニングと熱心な練習量で優勝を狙う!
推定10億円でセクシー女優が異色の15年契約!?
ナポレオンゆかりのピンクダイヤが約19億円!
【井崎脩五郎】「悪夢」のような大自慢大会
[競馬] タフな馬場にも強いウリウリ【データ予想】
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」


TOP
競馬
競輪
ボートレース
パチンコ・パチスロ
バラエティ

プライバシーポリシー
お問い合わせ
プレゼント
無料会員登録

関連サイト
日刊大衆
エンタメ大衆
知っ得大衆
ガッポリ大衆
バトル大衆

▲ページトップへ戻る



copyright © ガッポリ大衆
all right reserved.