【井崎脩五郎】ファッツ・リターンもある
関連タグ 井崎脩五郎
2015-02-09 週刊大衆02月23日号

競馬新理論 井崎脩五郎
ファッツ・リターンもある


韓国は「ナッツ・リターン」で大騒ぎになっているが、あのナッツ・リターンという言葉のおおもとは、言うまでもなく「ファッツ・リターン」である。アルファベットならFATS・RETURN。
デブ(=FAT)が何人も飛行機に乗って来て、これじゃあ機体のバランスがとれないということで、搭乗橋に引き返して、分乗や乗り換えをお願いするのが、ファッツ・リターンである。

その昔、イギリスからフランスへ馬を飛行機輸送するとき、乗せた馬たちが一斉に小便をして、その大量の小便が荷物室に入ってきてしまい、これでは荷物が使い物にならなくなると、慌てて搭乗橋へ引き返したことがあるそうだ。
これはピス(小便)が原因になっているので、ピス・リターンと呼ばれている。

1962年(昭和37年)の秋、日本のタカマガハラが、米ローレル競馬場で行われるワシントンDC・インターナショナルへ遠征したときのこと。
往きの貨物便で、タカマガハラが大量の小便をして、その小便が、機体が左右に傾くたびに、左へザーッ、右へザーッと、まるで滝のように流れをつくったという。この奇譚の目撃者は、当時日航のパーサーとして、輸送に付き添っていらした安部譲二さん。昭和競馬史の生々しい一ページとして、いまだに印象が強烈だ。


■井崎脩五郎 プロフィール
1947年生まれ。東京都出身。競馬評論家・コラムニスト。独特のレース予想と明るいキャラクターで人気を博し、数々のテレビ番組に出演。多数のコラム連載も持つ。


関連記事
【井崎脩五郎】「悪夢」のような大自慢大会
【井崎脩五郎】新年早々「一陽来復」とは
【井崎脩五郎】「私ナマ」 「私つけてもらう」
【井崎脩五郎】こういう暗号は「雄」に注意
【井崎脩五郎】14年の漢字「税」が示す馬
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」

注目キーワード

<<前へ 一覧 次へ>>





新着記事
【武豊】新設G1大阪杯、第1回目の勝利を狙います
【G1大阪杯】キタサンブラック、6度目の「1番」なるか「井崎脩五郎 競馬新理論」
【G1高松宮記念】ステップレースに大差はなし! 前走上位人気で掲示板が条件「今週の狙い目レース  須田鷹雄」
【G1高松宮記念】過去10年間との比較で判明! 明け4歳馬世代はハイレベル「栗東トレセン便り 薮中泰人」
G1シーズン到来! 春競馬データで読み解く「勝てる騎手」
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」

PICKUP
美形レーサー・荒川ひかりが強靭な足腰を武器に高配当を演出!

アクセスランキング
 1  パチ&スロが40時間打てる!? 三重「年越しオールナイト営業」レポート!!
2.パチンコの花形「MAX機種」は今いちばん勝ちやすいってホント?
3.座れば確実に勝てるパチンコ台!? ホールに隠れている「必勝法」とは
4.パチンコのプロだから知る「大勝ちできてボロ負けしにくい」台とは?
5.知って損なし!! パチンコ店『危険日』の常識
6.検証!! 当たりやすい確率のパチンコなら3000円だけ打っても勝てるのか?
7.サイフに効果大!? 夜からのパチンコで「手堅く出玉をつかむ」攻め方
8.パチンコ店「新装開店」は本当に勝てる!? その裏に隠されたホールの思惑とは?
9.できるパチンコ店はもう目をつけている!? パチンコ「次世代の主力」機種とは?
10.一年で一番パチンコが勝てる月は?パチライターが教える「あま〜い時期」
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」
他の人はこんな記事を読んでいます
【G1有馬記念】還暦を迎える今年の有馬は赤帽特注!「井崎脩五郎 競馬新理論」
【唐津MB大賞】九州の女子は男児よりも強い!「うっかり馬之助コラム」
藤川京子が教えちゃう! 週末競馬の好配当の使者とは!?
クレジットカード「目からウロコの使い方」賢い大人のお得情報
パチンコで手堅く勝つ!!「超簡単!? 地雷台と優良台を見分けるサイン」
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」


TOP
競馬
競輪
ボートレース
パチンコ・パチスロ
バラエティ

プライバシーポリシー
お問い合わせ
プレゼント
無料会員登録

関連サイト
日刊大衆
エンタメ大衆
知っ得大衆
ガッポリ大衆
バトル大衆

▲ページトップへ戻る



copyright © ガッポリ大衆
all right reserved.