【好調狙い馬予想】 今年の"カギ"は力のいる馬場レッツゴードンキに適性あり
関連タグ 薮中泰人
2015-04-07 週刊大衆04月20日号

好調狙い馬予想 薮中泰人
今年の"カギ"は力のいる馬場レッツゴードンキに適性あり


今年の桜花賞は馬場が明暗を分けるかもしれない。雨続きの開催で、スタミナがいるタフな馬場状態になっているからだ。
開催5週終了時点でマイル戦は9レース行われたが、上がり3Fのタイムを見ると34秒7が最速。あとはスローペースでも35秒を切れていない。ディープ産駒が4連覇している桜花賞だが、切れ味を殺される舞台設定が足カセになる可能性はある。ひと雨くれば、それこそスタミナ戦の度合いが強まるだろう。

晴雨兼用で馬券の軸に推すのは、レッツゴードンキだ。洋芝の札幌でデビュー勝ちし、札幌2歳Sでもブライトエンブレムの3着に好走。力のいる舞台を少しも苦にしていない。
今年の初戦が前走のチューリップ賞。当日は雨で重い馬場状態、レースも3角でハナに立つ、きつい展開だったが、それでも直線は押し切り態勢を作っている。0秒3差の3着は本番に直結するだろう。

変わり身材料も多い。昨秋の牝馬重賞、GTで連続2着に泣いたが、敗因になっていた折り合いの悪さが前走では軽減されていたこと。レース後も変なテンションの上がりがない。ひと叩きして体も引き締まってきた。内側からせり出す筋肉の張りを見ると、今回は中身もできてきた印象だ。だからだろう、3月22日に56秒1のあと、2週前追い切りの26日は同じ坂路で53秒1−12秒2と早くも攻め込める態勢を作っている。

東高西低ムードの今年だが、馬場を味方にレッツゴードンキが西の救世主になる可能性は十分である。ライバルは関東馬だが、現実に重い馬場をこなしたココロノアイを○評価。すでに栗東入りしていて、26日の坂路で57秒9をマーク。環境変化にも動じず、スムーズな動きだった。

▲ルージュバックは阪神マイルを未経験だが、傑出した能力でこなす可能性はもちろんある。○と同じステイゴールド産駒のキャットコインが★。


(日刊ゲンダイ大阪記者)


関連記事
【好調狙い馬予想】成長した馬体でキズナが連覇
【好調狙い馬予想】差し馬が有利な展開が濃厚! ストレイトガールの末脚炸裂
【好調狙い馬予想】ゴールドシップに衰えなし!
【好調狙い馬予想】7F戦ならダノングラシアス
【好調狙い馬予想】レッツゴードンキが勝ち負け
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」

注目キーワード

<<前へ 一覧 次へ>>





新着記事
【武豊】亡き父への「最高の親孝行」を胸に
福島競馬場で出た「エダキタ」をこう解読した「井崎脩五郎 競馬新理論」
【G1フェブラリーS】武豊騎手騎乗のコパノリッキーが復活Vだ!「栗東トレセン便り 薮中泰人」
【G1フェブラリーS】東京ダートが大得意のゴールドドリーム「阿部幸太郎 オレの美味予想」
【武豊】今年最初のG1フェブラリーSはベテランコンビに期待してください
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」

PICKUP
ダービーは、CWで好時計を楽々とマークしたマカヒキに大幅な上積みあり「中間調教報告 薮中泰人」

アクセスランキング
 1  パチ&スロが40時間打てる!? 三重「年越しオールナイト営業」レポート!!
2.パチンコの花形「MAX機種」は今いちばん勝ちやすいってホント?
3.座れば確実に勝てるパチンコ台!? ホールに隠れている「必勝法」とは
4.パチンコのプロだから知る「大勝ちできてボロ負けしにくい」台とは?
5.知って損なし!! パチンコ店『危険日』の常識
6.検証!! 当たりやすい確率のパチンコなら3000円だけ打っても勝てるのか?
7.サイフに効果大!? 夜からのパチンコで「手堅く出玉をつかむ」攻め方
8.パチンコ店「新装開店」は本当に勝てる!? その裏に隠されたホールの思惑とは?
9.できるパチンコ店はもう目をつけている!? パチンコ「次世代の主力」機種とは?
10.一年で一番パチンコが勝てる月は?パチライターが教える「あま〜い時期」
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」
他の人はこんな記事を読んでいます
【藤川京子】四畳半から世界を変える「ディセンバーSはレッドレイヴン」
連載直前スペシャル!“負の連鎖”にハマった天才が胸中を激白!(後編)
酔っ払って流しの窓から忍び込み…【史上最低の東大中退ライター・馬之助】
パチスロで「ボッタクリ店でも戦える」2つの戦術とは?【松本バッチの「パチスロ勝利の隠し味」】
SGチャレンジカップは、男泣きの笠原亮選手が勝利!
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」


TOP
競馬
競輪
ボートレース
パチンコ・パチスロ
バラエティ

プライバシーポリシー
お問い合わせ
プレゼント
無料会員登録

関連サイト
日刊大衆
エンタメ大衆
知っ得大衆
ガッポリ大衆
バトル大衆

▲ページトップへ戻る



copyright © ガッポリ大衆
all right reserved.