【武豊】「飛んだ」ディープインパクトの皐月賞
関連タグ 武豊
2015-04-15 週刊大衆04月27日号

人生に役立つ勝負師の作法 武豊
「飛んだ」ディープインパクトの皐月賞


4月――街を歩いていると、ピカピカのスーツに身を包んだ社会人1年生の方をよく見かけるようになりました。
「あぁ、オレにもあんな時代があったなぁ」
つぶやく言葉の回数だけオジサンになっているのだと思いますが(苦笑)、それは正しく道を歩いてきた証しのような気もします。

一つ年を重ねるごとに、経験もまた積み上げられます。若さには抗しようもありませんが、競馬に限らずどんな世界でも、この経験というやつは、大きな武器になります。
今年、JRAにも、競馬学校を卒業した、加藤祥太、鮫島克駿、野中悠太郎、三津谷隼人の4人と、M・デムーロ、C・ルメールという、名前も実績もある2人が新たに加わりました。
あれこれ言う人もいますが、6人ともライバルであり、大切な仲間です。日本の競馬をさらに盛り上げていくために、腕を競い合えるような関係でいたい――競馬学校を卒業した4人は、これから、眠れなくなるようなミスをおかしたり、痛い思いもいっぱいすると思います。しかし、めげることなく、臆することなく、いつも前向きに馬と真剣に向き合えば、いつか必ず結果はついて来る自分を信じることが大事です。

光と影。天国と地獄。僕自身、今週末、中山競馬場を舞台に行われるGT「皐月賞」には、いい思い出と、記憶から消し去りたい思い出の2つがあります。影は初挑戦となったデビュー2年目の1988年です。「ちょっとはいいところを見せたい」と意気込んでいましたが、結果は、最後の直線で他馬の進路を妨害したとして失格・騎乗停止処分。不名誉な記録だけが残ってしまいました。
ディープに入れた初めての「ムチ」

93年のナリタタイシン、00年のエアシャカール、05年のディープインパクトとこれまで3度、「皐月賞」を制していますが、最高のレースは、やはり、ディープとともに挙げた勝利です。
スタート直後に大きくつまずいたときは、スタンドがどよめき、僕自身も思わず、「うわっ!」という声を上げていましたが、立ち直ったあとの走りは、さすがディープ。ちょっと気を抜きかけた4コーナーで、左ムチをいれたときの彼のびっくりしたような仕草は忘れることができません。

初めて見せたディープの本気――大外のヴィクトリーロードを気持ちよさそうに駆ける姿は、またがっている僕がア然とするほどのすごさでした。競馬用語に、「飛ぶ」という言葉が新たに加わったのも、この「皐月賞」からです。

あれから10年……今年は北出成人厩舎のグァンチャーレをパートナーに、4度目のVを目指します。
注意するのはライバルの動きではなく、自分の競馬に徹すること。折り合いに気をつけ、リズムよく運べれば、前々走の「シンザン記念」のような爆発力を、もう一度見せてくれるはずです。競馬の面白さ、競馬のすごさ、そして競馬の持つ底力をお見せしますので、当日は、ぜひ、中山競馬場に足を運んでください


■武豊 プロフィール
1969年3月15日、京都生まれ。1987年の騎手デビュー以後、通算3500勝、日本人騎手初の海外GI制覇、年間200勝突破など数々の金字塔を打ち立て、現在も活躍中。


1|2 >>

関連記事
【武豊】「伝説」が生まれた89年の桜花賞
【武豊】キズナとの二度目の産経大阪杯です
【武豊】騎手だからわかる「馬の適正」について
【武豊】お馴染みの血統でトライアルへ!
【武豊】”先を見据えた騎乗”がもたらすこと
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」

注目キーワード

<<前へ 一覧 次へ>>





新着記事
【G1大阪杯】キタサンブラック、6度目の「1番」なるか「井崎脩五郎 競馬新理論」
【G1高松宮記念】ステップレースに大差はなし! 前走上位人気で掲示板が条件「今週の狙い目レース  須田鷹雄」
【G1高松宮記念】過去10年間との比較で判明! 明け4歳馬世代はハイレベル「栗東トレセン便り 薮中泰人」
G1シーズン到来! 春競馬データで読み解く「勝てる騎手」
【G1高松宮記念】春のスプリント王決定戦は混戦模様!「週刊大衆 今週の決断」
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」

PICKUP
なんと、土偶が1億9000万円というギョーテン高値で落札!

アクセスランキング
 1  パチ&スロが40時間打てる!? 三重「年越しオールナイト営業」レポート!!
2.パチンコの花形「MAX機種」は今いちばん勝ちやすいってホント?
3.座れば確実に勝てるパチンコ台!? ホールに隠れている「必勝法」とは
4.パチンコのプロだから知る「大勝ちできてボロ負けしにくい」台とは?
5.知って損なし!! パチンコ店『危険日』の常識
6.検証!! 当たりやすい確率のパチンコなら3000円だけ打っても勝てるのか?
7.サイフに効果大!? 夜からのパチンコで「手堅く出玉をつかむ」攻め方
8.パチンコ店「新装開店」は本当に勝てる!? その裏に隠されたホールの思惑とは?
9.できるパチンコ店はもう目をつけている!? パチンコ「次世代の主力」機種とは?
10.一年で一番パチンコが勝てる月は?パチライターが教える「あま〜い時期」
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」
他の人はこんな記事を読んでいます
別れと出会いの季節に思うこと
素敵な美女ジュディ・オングが「ウフ、ウフン」と小さな咳払いを…「うっかり馬之助コラム」
【ガールズケイリン総選挙第2位】石井寛子選手
2度の不利を退けた最強の勝負師
先行から粘り込むラングレー「今週の狙い目レース 須田鷹雄」
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」


TOP
競馬
競輪
ボートレース
パチンコ・パチスロ
バラエティ

プライバシーポリシー
お問い合わせ
プレゼント
無料会員登録

関連サイト
日刊大衆
エンタメ大衆
知っ得大衆
ガッポリ大衆
バトル大衆

▲ページトップへ戻る



copyright © ガッポリ大衆
all right reserved.