【パチスロ】ヤラれる前にヤれ!? 荒波台『ゴッド凱旋』はこうやって出す!!
関連タグ パチスロ
2015-05-16

パチスロ勝利の隠し味 松本バッチ
第26回 「ゴッド凱旋の隠れポテンシャル」


あっという間に春の陽気は加速しまして、この頃の僕はいつも半ズボンでございます。別に『ミリオンゴッド−神々の凱旋−』でヤラれすぎて、長ズボンの膝下を切り売りしたわけではございません。むしろその逆。わたくし、『凱旋』むしろヤレております。

筺体
『ミリオンゴッド−神々の凱旋−』(ユニバーサルブロス)


導入から1カ月ほど経ちまして、僕の周りの人間の『凱旋』への印象は真っ二つといった印象です。そう、まさにヤルかヤラレルか。

「通常時のコイン持ちがキツイ」

「GOD引いてもそんなに出ない」

主にヤラレ続けてしまった方からよく聞くセリフです。ところがどっこい、いわば現状ヤレてる僕も、その印象はほぼ同じ。通常時のコイン持ちは他機種や前作『アナザーゴッドハーデス』に比べてキツめですし、シリーズおなじみのプレミアムフラグ・GOD揃いの伸びしろはそこまでじゃない印象です(とはいえ「1ゲームあたり純増3枚のATが最低500ゲーム保証される」ってのは、十分な価値だとは思いますが)。

そこらへんの印象を共有しながら、僕のこの1カ月の『凱旋』収支はなんと、+30万オーバーなわけです。導入初日に−12万をブチかましておきながら、たった1カ月で大幅にひっくり返しているわけです。

では、どこでヤっているのか。そのポイント、つまり僕が今見ている『凱旋』のポテンシャルの在り処を、今日はご紹介できればと思います。

まず1つ目は「スペシャルゴッドゲーム(SGG)」。赤7揃いや「G-STOP」中のS図柄揃いから突入するストック上乗せ特化ゾーンです。基本は、16ゲーム間で赤7を揃えることができればストック上乗せ獲得、かつ16ゲームをまた最初からやり直すことができる、というシステムなんですが、それだけではGOD揃いのポテンシャルを上回るのは至難の業。実はSGGにはもう1つ上の化け物状態が存在するのであります。

それは「SGG−EX」。

見た目は普通のSGGと全く変わらぬ「SGG−EX」。突入するとどうなるかといいますと、レア小役のみならずリプレイや押し順黄7でも上乗せが発生するようになるのです。僕が今まで「SGG−EX」に突入させた回数は3回。そしてその最高上乗せセット数は、なんと10個! 見えている分だけで、です。見た目上確認できた分のみで、GOD揃いの倍のストック! 僕が化け物状態と比喩したその理由もおわかりいただけたでしょうか。とにかく全身から汗が吹き出るほど、乗ります。

とはいえ、ですね。「SGG−EX」突入のチャンスはそこまで多くありません。

SGG中に引いたレア小役により突入する可能性がある「メデューサモード」というものがあります。SGG16ゲームの減算をストップしてくれるゾーンです。

それゆえ、赤7揃いを引っ張ってくる可能性はグンとアップするわけですが、実はそれだけじゃない。このメデューサモード中、さらにレア小役で上乗せをすることで、どうやら先述した「SGG−EX」への突入経路となっているようなのであります。

「SGG−EX」に入れちまえばワッショイ状態ですが、ハードルは比較的高めと言えるでしょう。決してメインとは言い難い。

もっと近くに、あるんです。『凱旋』のメインポテンシャルは!
2つ目。これが僕の見る『凱旋』のメインポテンシャル。

それは「GG中の黄7連」なわけです。

AT・ゴッドゲーム(GG)中に1/4.4で出現する押し順黄7と、レア小役扱いになる右上がり黄7と中段黄7。これらの黄7がGG中に5連すると、1セット上乗せが発生するわけですが、実はこれがメインポテンシャル。

「そうでもなくない?」とお思いかもしれませんが、考えてみてください。

黄7が5連しました。はい1セット上乗せ。次のゲームも黄7でした。はい、もう1個上乗せ。次のゲームも……。そう、メイン小役である黄7が4連したという状況下を作るだけで、次のゲームから1/4.4以上で100ゲームずつ上乗せされていく状態が完成してしまうんです。

黄7が7連したら上乗せ3セット。ゲーム数に換算すれば、+300ゲームです。そこから後2つ黄7を追加すりゃ+500ゲーム。GOD揃いと一緒です。他機種で+300ゲームや+500ゲームが液晶に出てきたら「うわぁー!」ってなるでしょう? 「始まったで!」となるわけです。それが、『凱旋』のGG中には転がっているんです。

メインポテンシャル「黄7連」に、先述したSGGからの「SGG−EX」、そしてG-STOP、さらにはGOD揃いを絡めて、大量出玉を形成していくわけです。

いかがでしょうか。意外と灯台下暗し。GG中に「デューン」と出てくる黄7のナビこそ、『凱旋』をやっつけるスタートピストル音なのです。

とはいえ、一流の荒波マシンであることは間違いありません。僕もまだまだやっつける気ではおりますが、いかんせん暴れん坊。夏も終わる頃、僕の半ズボンの裾が逆に上がった場合、あぁ切り売りしたんだな、と察していただければと思います。

見かけたら、そっと毛布をかけてください。

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

松本バッチ、メインMCで活躍中!!
パチンコ・パチスロ実戦バラエティー『山口レバーオン!!』


いまや全国区の人気を誇るパチスロ番組の新レギュラーに抜擢!
yab山口朝日放送で毎週火曜日深夜25:45より放送中!



■松本バッチ プロフィール

1982年福島県生まれ。「勝つために打つのではなく、より楽しく打つために勝つ」をモットーに、『パチスロ攻略マガジン』をはじめ、各種パチンコ・パチスロメディアで活躍中。yab山口朝日放送「山口レバーオン!」(毎週火曜日25:45〜)、テレビ埼玉「真王伝説」(毎週土曜日24:00〜)ほか、テレビレギュラー出演も多数。


<< 1|2

関連記事
高設定もわかる!? パチスロで今一番「旬の台」の“おいしいツボ”とは?
【パチスロ勝利の隠し味】僕が『ハーデス』で110万稼げた理由
パチスロ「リスク回避術」で計算外の出玉を狙う!
パチスロ「高設定」台を近づけるホールでの行動とは?
知ればパチスロ勝率アップ!?「データカウンター」攻略法!!
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」

注目キーワード

<<前へ 一覧 次へ>>





新着記事
福島競馬場で出た「エダキタ」をこう解読した「井崎脩五郎 競馬新理論」
【G1フェブラリーS】武豊騎手騎乗のコパノリッキーが復活Vだ!「栗東トレセン便り 薮中泰人」
【G1フェブラリーS】東京ダートが大得意のゴールドドリーム「阿部幸太郎 オレの美味予想」
【武豊】今年最初のG1フェブラリーSはベテランコンビに期待してください
【G1フェブラリーS】ダート王最有力は…出走すればサウンドトゥルー「今週の狙い目レース 須田鷹雄」
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」

PICKUP
自在性ありファントムライト「阿部幸太郎 オレの美味予想」

アクセスランキング
 1  パチ&スロが40時間打てる!? 三重「年越しオールナイト営業」レポート!!
2.パチンコの花形「MAX機種」は今いちばん勝ちやすいってホント?
3.座れば確実に勝てるパチンコ台!? ホールに隠れている「必勝法」とは
4.パチンコのプロだから知る「大勝ちできてボロ負けしにくい」台とは?
5.知って損なし!! パチンコ店『危険日』の常識
6.検証!! 当たりやすい確率のパチンコなら3000円だけ打っても勝てるのか?
7.サイフに効果大!? 夜からのパチンコで「手堅く出玉をつかむ」攻め方
8.パチンコ店「新装開店」は本当に勝てる!? その裏に隠されたホールの思惑とは?
9.できるパチンコ店はもう目をつけている!? パチンコ「次世代の主力」機種とは?
10.一年で一番パチンコが勝てる月は?パチライターが教える「あま〜い時期」
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」
他の人はこんな記事を読んでいます
勝ち方は「パチンコ攻略誌」にちゃんと書いてある!? パチンコ攻略誌の正しい読み方
パチスロ「秋の大型新台」を攻め勝つための“ホール選別法”
【武豊】一年の最後は「東京大賞典」最初は「金杯」です
姉に負けじと妹も爆走!積極的なレースで観客を魅了
初優勝を果たした頑張り屋が闘志漲るレースを展開!
PR週刊大衆公式サイト「日刊大衆」


TOP
競馬
競輪
ボートレース
パチンコ・パチスロ
バラエティ

プライバシーポリシー
お問い合わせ
プレゼント
無料会員登録

関連サイト
日刊大衆
エンタメ大衆
知っ得大衆
ガッポリ大衆
バトル大衆

▲ページトップへ戻る



copyright © ガッポリ大衆
all right reserved.