ガッポリ大衆TOP パチスロ

パチスロ


 この原稿を書いている時点でAJCCの想定馬はある程度そろっているものの、中山金杯組の動向が流動的なままである。ただ、AJCCにおける中山金杯組というのは、近年だとさほど重要なものではない。過去1…

パチスロ勝利の隠し味 松本バッチ 第52回「アツくなれる機種」  日中の気温が肌で感じるぐらいに暖かくなり、春の訪れを感じる今日この頃ではございますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。毎日のよ…


パチスロ勝利の隠し味 松本バッチ 第51回「負けにくいを考える」  攻撃は最大の防御なり。そんな勇敢な言葉がありますが、年始から謎の不調でボコボコにされている僕のように、スランプ真っただ中…


パチスロ勝利の隠し味 松本バッチ 第50回「2016年の定番パターン」  皆様、遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。2017年が始まりました。めでたく新年を迎えたところではあ…


「艷やかな記事といったら、何を思い出しますか?」 競馬風俗研究家の立川末広にそう聞かれて、これは即答だった。「アサ芸、実話、大衆だろうなあ、やっぱり」。この3誌はかつて、お下劣な記事ばかり載っている…

 備えあれば憂いなしという言葉がありますが、僕は思うわけです。その「備え」というのは、毎回きちんと活躍しなくてもいいんだ、と。「備えがあるという安心感」があることで思い切った行動が取れたり、最悪の場…


 ずいぶんと肌寒くなり、鍋なんかの温かい料理が美味しい季節になりました。皆様どうでしょうか、フトコロのほうは。良きパチスロライフで暖を取れていますでしょうか。今日は、僕からホッカイロ代わりに2つほど…


 新装初日の朝、あきらかに新台を目当てとするお客さんでホールに行列ができる。そんな話が久しぶりに耳に入ってまいりました。ここ数カ月のパチスロシーンは、新台うんぬんの話でいえばちょっぴりおとなしめ。そ…