ガッポリ大衆TOP 須田鷹雄

須田鷹雄


昨年このレースの3着馬で、東京(3-5-4-2)と巧者。 休み明けですが、中間は北海道と美浦で乗り込み、順調な仕上がり。 鉄砲は5、2、1、2、1、3着と得意で、仕上がり早です。 馬場が悪化しても、…

 今年のマイラーズカップは安田記念本番かと見まがうような好メンバーが集まりそう。昨年は3、5、11番人気での決着。一昨年は8、5、1番人気と少し荒れていた最近のマイラーズカップだが、今年人気薄馬が…


 皐月賞を予想するうえで、重要なのが展開。今年の3歳牡馬のように、力量が接近しているときは特に、ちょっとした流れの違いで結果も変わりやすい。昨年の皐月賞は、いわゆる「上がりの競馬」にはならず、持続…


 フラワーCを制したファンディーナは皐月賞に回ったが、今年はアドマイヤミヤビという有力馬がいる。クイーンC勝ちの同馬が評価されている一因が、一つ前に制した百日草特別。当時2着に負かしたのが弥生賞…


豊クン。豊さん。豊ジョッキー……その人によって呼び方はさまざまです。負けて帰ってくると、スタンドのお客さんはほぼ呼び捨て。「豊ーッ! カネ返せ?」という声がアチコチから聞こえて来ます(笑)。

 大阪杯はご存じのように今年からG1に昇格したので、傾向がガラッと変わる可能性がある。ただ、参照できるのは、これまでのデータだけなので、まずは、そちらから見てみよう。  過去10年の大阪杯の傾向…


 高松宮記念にはシルクロードS、阪急杯、オーシャンSと3つのステップレースがある。出走馬の大半は、このいずれかのレースから来るし、好走馬の多くも、その中から出る。3レースのうち、どれが優秀かは微…


 スプリングSと弥生賞はともにG2であり皐月賞トライアル。しかし両者の傾向はけっこう異なっている。  弥生賞は前走オープン1着馬が強いレースで、今年も京都2歳Sの優勝馬カデナが制した。またスローペ…