ガッポリ大衆TOP 武豊

武豊


「アベコーさん、頑張ってここまで応援していた甲斐がありました」と、満面笑みで右手をギュッと握ってくれた"さぶちゃん"こと北島三郎さん。 皐月賞トライアルのスプリングSで、5番人気キタサンブラックが…
競馬

2016-11-29 [週刊大衆2016年12月12日号]

【武豊】場所、距離、名称…様々変わったダートG1

 たとえば第一勧業銀行。この名称に、“あぁ”と反応するのは、何歳以上の人でしょうか。 現在は、みずほ銀行。今は当たり前になっていますが、当時は、まごつく人がたくさんいたと思います。


競馬

2016-11-22 [週刊大衆2016年12月05日号]

【武豊】キタサンブラックと狙うG1ジャパンカップ制覇

 今週は、5回京都3日目に行われた10レース「観月橋ステークス」(ダート1800メートル)の話から始めましょう。――えっ!? それって重賞でも、G1へのステップレースでもないし……。という声があちこ…


競馬

2016-11-15 [週刊大衆2016年11月28日号]

【武豊】勇気ある挑戦だったブリーダーズC

 騎手になって30年。挑戦できるだけでも贅沢な日米のブリーダーズカップを2つとも、この手にできたら……これは、ちょっとすごいことですよね。 表彰台に上がる自分を想像しながら挑んだビッグレースの着順は…


 亀川史華選手は、ちょっと変わった経歴の持ち主である。美容師を目指し、美容専門学校に進学。卒業後は希望通り、いったん美容師になるが、生来のスタイルの良さが認められ、モデル業も始めていた。ところが、2…
競馬

2016-11-08 [週刊大衆2016年11月21日号]

【武豊】「やはり競馬は難しい」と痛感した天皇賞

――やっぱり競馬は難しい。 エイシンヒカリとともに挑んだ「天皇賞・秋」は、あらためて、その言葉を噛みしめるようなレースになりました。


競馬

2016-11-01 [週刊大衆2016年11月14日号]

【武豊】G1が増えることはやり甲斐に繋がります

 来年から、G1レースが一つ増えることになりました。名称は、「大阪杯」。4月2日、日曜日。阪神競馬場を舞台に、芝2000メートルのレースとして施行されます。


 男子ゴルフのメジャータイトル『日本オープン』は、この試合が今年、日本ツアー初戦となる松山英樹選手が優勝。3日目、4日目は、競馬の開催日と重なるため、そのプレーをテレビで見ることはできませんでしたが…