ガッポリ大衆TOP 武豊

武豊


デビューから5連勝、前走は重賞初挑戦55kgで0秒2差2着。 ベルカントには屈したものの、道中内で揉まれながらも最後はしっかりと伸びて連を確保しました。 まだ馬体が少し太かったし、今回はさらに良くな…
競馬

2017-02-21 [週刊大衆2017年03月06日号]

【武豊】亡き父への「最高の親孝行」を胸に

 なんとなく照れくさくて、でも、鼻の奥がツンと来るような懐かしさを運んでくる歌、それが校歌です。――いや、でも、卒業してからずいぶんたつから歌えないかも……。そんなことを思っていても、いざ伴奏が始…


 2月最初の競馬(4日、5日)は、10鞍に騎乗して3勝、2着2回、3着2回。今年、密かに狙っているリーディングも2位まで浮上しました。  いいことずくめ? いえいえ、そうでもありません。騎乗した…


 年明け一発目の重賞、京都金杯を勝ち、幸先の良いスタートを切った2017年の競馬。今年はいろんな意味で、意識しているものがたくさんあります。G1勝利。凱旋門賞……リーディングも、その一つです。 …


 2月28日から3月5日まで広島のボートレース宮島で開催されるボートレースの祭典『G2第1回レディースオールスター』。ファン投票で選出された女子レーサーで行われる史上初のボートレースとな…
競馬

2017-01-31 [週刊大衆2017年02月13日号]

【武豊】初めて参戦したマカオの競馬場

 2017年の海外競馬第1弾はマカオ。――あれっ、どんな競馬場だったかな? 頭をひねっても思い出せません。それもそのはず。これだけ海外で乗っているのに、マカオは初めて。日本の競馬に後ろ髪を引かれな…


 この冬最大の寒波の影響で、日本各地が雪に覆われた1月15日。中央競馬も、その対応に追われました。この日予定されていたのは、中山、中京、京都の3場開催。馬も人も、その準備を進めていましたが、まず中…


 ジョッキーになって3度目の“年男”。2017年の競馬がスタートしました。開幕初日のメインは、これがなければ新しい年は始まらないといわれるほど心浮き立つ東西の金杯。ここを取って幸先の良いスタートを…