ガッポリ大衆TOP 武豊

武豊


30年ほど前、ボッタクリに出会った。 ゴールデン街で飲んだ帰り、ヨロヨロと区役所通りを新宿駅へと歩いていたら、四十路の熟女に「アタシとしようよ」と声をかけられた。 かなりの美形だったので、承諾す…
競馬

2016-09-06 [週刊大衆2016年09月19日号]

【武豊】とにかくモチベーションが上がった騎手の祭典

 2年連続して夏の札幌を舞台に行われた「2016ワールドオールスタージョッキーズ」は、昨年以上に、騎手も、ファンも、関係者も盛り上がった2日間になりました。


競馬

2016-08-31 [週刊大衆2016年09月12日号]

【武豊】親父に怒られないような騎乗をしていきます

 9月は全国的に平年より暑く、まだ残暑厳しい日が続きそうですが、中央競馬は今週末で夏競馬が終了。来週から戦いの舞台は、中山、阪神へと移ります。 「待ってました」と手を叩く人。「なんだ、もう、終わりか…


競馬

2016-08-25 [週刊大衆2016年09月05日号]

【武豊】4年ぶりの騎乗停止で思ったこと…

 8月6日に行われた小倉6レース。最後の直線で馬がターフビジョンに物見して外に膨らみ、13日から21日まで、開催日4日間の騎乗停止処分を受けてしまいました。どんな理由があろうと、一つのミスが大きな事…


首を長くして待っていた方も多いんじゃないでしょうか。 このコラムの更新を、ではなく、とある機種の登場を。もし僕の稚拙なコラムを待っていただいた方がいれば「ありがとう」を、そして『パチスロ北斗の拳 …
競馬

2016-08-09 [週刊大衆2016年08月22・29日合併号]

【武豊】大種牡馬の死で思い出すヤンチャ娘

 昭和の大横綱・千代の富士(九重親方)の訃報が報じられた前日、アメリカの大種牡馬、シーキングザゴールドが老衰のため亡くなっていたというニユースが飛び込んできました。31歳。サラブレッドとしては大往生…


競馬

2016-08-02 [週刊大衆2016年08月15日号]

【武豊】小倉で躍動したメイショウカイドウ

 走るのは好きだけど、球技は得意じゃない。一人でコツコツ作業するのは何時間でもOKだけど、営業はどうも……と、人に得手、不得手があるように、サラブレッドにもまた、得意な競馬場と、苦手な競馬場がありま…


競馬

2016-07-26 [週刊大衆2016年08月08日号]

【武豊】小回りで難しいからこそ大好きな小倉競馬場

 鬱陶しい梅雨が明け、今週末から、待ちに待った小倉競馬が開幕します。夏休みシーズンということもあって、家族連れを多く見かける小倉は、阪神、京都、中京、中山、東京といったGIレースが行われる競馬場とは…