ガッポリ大衆TOP 武豊

武豊


人の心理なんでしょうね。 幽霊もそう、外国の夜道もそう、妖怪は最近ちょいとフレンドリーみたいな流行りですが、人間基本、「知らないものは怖い」わけです。 僕も、怖い話を聞いたり怖い映像を見たりした…
競馬

2016-10-11 [週刊大衆2016年10月24日号]

【武豊】最高の舞台で最高の騎乗をしたムーアの凄さ

 世界中のホースマンが注目したレース「凱旋門賞」は、A・オブライエン厩舎所属、ライアン・ムーア騎手が騎乗したアイルランドの4歳牝馬ファウンドが優勝。日本から、ただ一頭挑戦したマカヒキは14着に終わり…


競馬

2016-10-04 [週刊大衆2016年10月17日号]

【武豊】楽しみな2歳馬&期待の古馬が登場します

 来年のクラシックに向け、みんなの熱い期待を背負った有力馬たちが、次々にデビューしています。一生に一度しかないデビュー戦……クビ差で涙をのんだエアウィンザーも、その一頭です。


競馬

2016-09-27 [週刊大衆2016年10月10日号]

【武豊】4000勝はお世話になっているオーナーの馬で

 ついに……というか、やっと……というか(苦笑)。雨の阪神4レースで勝利を挙げ、海外と地方を合算しての通算4000勝を達成することができました。マジック1になったのは9月3日の札幌10レース。気持ち…


今週は京都でシルクロードS、東京で根岸Sの重賞が組まれている。 まず、京都のシルクロードS。推奨馬を取り上げる前に、京都6F戦の特殊な傾向を指摘しておきたい。それはスプリント戦なのに前半ペースが、…
競馬

2016-09-19 [週刊大衆2016年10月03日号]

【武豊】最後の一冠はエアスピネルで奪取します

 日本からただ一頭、「凱旋門賞」に挑戦するマカヒキが、前哨戦となったG2「ニエル賞」(芝2400メートル)で、見事な勝利を収めました。今年から、日本でも海外の馬券を購入できることになり、その第1弾が…


競馬

2016-09-13 [週刊大衆2016年09月26日号]

【武豊】皆さんに感謝の気持ちが溢れた2万回騎乗

 最後は大好きな小倉で。夏の小倉最終日は1Rでベルウッドカペラに騎乗。成績(13着)はともかく(苦笑)、これが、JRA通算2万回騎乗となりました。


競馬

2016-09-06 [週刊大衆2016年09月19日号]

【武豊】とにかくモチベーションが上がった騎手の祭典

 2年連続して夏の札幌を舞台に行われた「2016ワールドオールスタージョッキーズ」は、昨年以上に、騎手も、ファンも、関係者も盛り上がった2日間になりました。