ガッポリ大衆TOP 薮中泰人

薮中泰人


「サルでも勝てる!」をモットーに、森本レオ子がパチンコの勝ち方をわかりやすく解説していく本コラム。今回のテーマは、パチンコで収支をあげるための基本となる「ボーダーライン」について解説していきます。実…

 シーズンオフがない中央競馬。年明けから毎週、重賞レースが組まれている。中京競馬が始まる今週も3場で3重賞だ。  興味深い一戦は1月15日の日曜メイン。京都で行われるG2日経新春杯だ。昨年はレー…


 2017年も東西の金杯で中央競馬の幕が開く。まずマイル戦で行われる京都金杯だが、例年の傾向を整理しておきたい。馬券に直結するポイントは2つある。  1つ目は内枠の有利さだ。過去10年を振り返る…


 3歳馬サトノダイヤモンドが頂点へ。三冠を分け合った今年の3歳世代。“3強”の秋は少し明暗が分かれている。ダービー馬マカヒキは前哨戦を制したが、凱旋門賞で14着。皐月賞馬ディーマジェスティもセントラ…


 函館スプリントSは、その名の通り函館で行われるというところがポイントで、洋芝適性が馬券的中の鍵となる。過去10年の函館スプリントSを振り返ると、クロフネ、ファルブラヴ、ストーミングホームなどが勝ち…

 阪神競馬場に舞台を移して3年目になるG1朝日杯FSが今週のメインだ。興味の第一は牝馬ミスエルテの挑戦。牝馬が勝てば2001年にレース名を変更して以来、初の快挙となる。その可能性もかなり濃いと考えて…


「今年の2歳牝馬は走る馬が多い。レベルも高いな」という声が栗東トレセン内でもしきりだが、今週はその2歳牝馬のチャンピオン決定戦、G1阪神ジュベナイルフィリーズが日曜日に行われる。


 ダート戦は負け知らずのアウォーディーが、7連勝で中央G1も奪取する。血統、フットワークからダートは向くと思っていたが、イメージ以上の適性があった。昨年9月にダート初戦を勝ったあと、2戦目に早くもG…