ガッポリ大衆TOP バラエティ

バラエティ


 モーリスがもし負けるとしたら、どういう理由がありうるだろう。それを考えてみた。 モーリスは前走、プラス11キロという体重で香港のGIを勝っているが、「太目の体で走ると、その次走で反動が出る」という…
バラエティ

2017-03-23 [週刊大衆2017年03月27日号]

G1シーズン到来! 春競馬データで読み解く「勝てる騎手」

 万馬券を一発当てて、豪勢な“晩酌タイム”。そんな我々庶民の夢をアシストしてくれる乗り手はこの男!  競馬も、いよいよ本格化。競馬は馬8割、騎手2割といわれるが、近年の外国人トップ騎手の騎乗を見れば…


 ミッキーアイルが引退、ビッグアーサーが脚部不安、ダンスディレクターが骨折と、主役不在の短距離界。高松宮記念も、人気が読めないほどの混戦模様だ。  昨秋のスプリンターズS覇者のレッドファルクスは、香…


 12月25日のクリスマス、ボートレース住之江において「第31回SGグランプリ賞金王決定戦」の優勝戦が開催。熱気あふれる満員の観客が見守る中、手に汗握る好レースが展開された。  並行して行われたGP…


「ウニトカニ」、すなわち「雲丹と蟹」という暗号が出た。 3月16日(日)、中山3Rの3歳未勝利戦である。 1番ハードマティー(ニ) 2番タマモマズル(カ) 3番メイクザカッ(ト) 4番タニタ(ニ…
バラエティ

2016-12-22 [週刊大衆2017年01月02日号]

【G1有馬記念】伝説の名勝負! グラスワンダーVSスペシャルウィーク

 有馬記念は、師走特有の狂騒的な雰囲気がそうさせるのか、すべてのレースが語り草となる。中でも99年の第44回有馬記念は、前年の覇者グラスワンダーVS天皇賞・秋、ジャパンCと連勝中のスペシャルウィーク…


 1年を締めくくるグランプリ。おそらくキタサンブラックかマルターズアポジーが逃げて、道中はスローからミドルペースで進む。だが、騎手の心理には、「グランプリは力を出し切りたい」という気持ちが強く働くは…


バラエティ

2016-12-08 [週刊大衆2016年12月12日号]

10億はここから!? 年末ジャンボ宝くじ「好運売り場」ピックアップ!

 ポケットの小銭をはたいて買った1枚で今後の人生が大きく変わる? 運を引き寄せるのは、あなた次第!